タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【茨木市】水曜限定の間借りランチ。地元野菜で作るスパイスたっぷり料理

きのこ

地域ニュースサイト号外NETライター(茨木市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは、茨木市の情報を発信している市民ライターのきのこです。

今回は水曜限定で食べられるスパイスカレーランチをご紹介します!

LALGORO(ラルゴロ)間借りのインドごはん屋さん

間借り営業スタイルで、インドごはんを提供しているラルゴロさん。

茨木市では水曜のみ、JR茨木駅近くにあるスペイン料理「ハポロコ」さんで食べることができます。

スペイン料理「ハポロコ」
スペイン料理「ハポロコ」

南インドスタイルのインドごはんプレート

スパイスカレーがメインにありますが、正しくは「インド料理」を提供されています。この日のメニューはこんな内容でした。

メニュー
メニュー

南インド料理とは、カレー好きが最終的に辿り着くともいわれている(※一説です)スパイスをふんだんに使った料理のこと。

このメニューボードに書いてある全ての料理にスパイスが使われているんです!

注文して間もなく、大きなプレートに乗ってきました~。

南インドスタイルのインドごはんプレート 1,300円
南インドスタイルのインドごはんプレート 1,300円

スパイスの良い香りが、食欲をそそります。

2種から選べるカレーは、ゴアプロウンという海老のココナツカレーをチョイス。

海老のココナツカレー
海老のココナツカレー

スパイスがしっかり効いてますが、ココナツの甘みと相まって辛すぎず丁度良い刺激。海老もゴロっと3匹入ってました。

スパイスがじわ~っと身体に沁みます。

茨木産の野菜を使った副菜

野菜の美味しさをスパイスが引き立てます
野菜の美味しさをスパイスが引き立てます

こちらの副菜はすべて野菜で構成されているんですが、主に茨木の生産者さんからマルシェの在庫を聞いてから調達して作られているそう。

地産地消をこころがけ、ロスを減らしたいとの思いがこもったプレートです。

「混ぜて食べる」が正解!

雰囲気ある店内
雰囲気ある店内

それぞれでも美味しいんですが、南インドごはんの美味しい食べ方は、この一品一品をプレートの上で混ぜ合わせて食べるのが正解なんだそう。

それはもう、思いっきり混ぜちゃってOK!

いろんな味を組み合わせて味変させて楽しむのが南インドスタイルです。

冷凍カレーの店頭販売もあり

2022年6月は、水曜のハポロコさんと、木曜の彩都コラボ食堂出店のみ。

食べに行くのは難しい・・・という方向けに、ハポロコさんの店頭で冷凍カレー(と時々焼菓子)が販売されていますよ。

元気になれるスパイス料理、ぜひ食べに行ってみてくださいね!

【店舗情報】LALGORO(ラルゴロ)間借りのインドごはん屋さん
茨木間借り営業:水曜11:30〜14:30 スペイン料理「ハポロコ」にて
彩都間借り営業:第1・4木曜 11:30〜 「彩都コラボ」食堂にて
営業情報はInstagramからご確認ください

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。