タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

iPhone 12 miniの新色「パープル」を写真で紹介

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

AppleがiPhone 12シリーズの新色として4月30日に発売したばかりの「パープル」を実際に購入してみたので、その外観を写真で紹介していきます。

こちらが今回購入したiPhone 12 miniのパープル。背面は薄いパープル、フレームは濃いパープルのツートンとなっています。

下部から見たところ。樹脂のアンテナラインはフレームの金属より濃い色となっています。

左側面。青みの強めのフレーム色となっています。

上部。

右側面。

正面側から見たところ。真正面から見るとフレームの紫のラインが黒い画面の外周に僅かに顔を出してアクセントになっています。

iPhone 11・iPhone 12 miniのパープルの比較
iPhone 11・iPhone 12 miniのパープルの比較

iPhone 11のパープルと並べてみると、今回のiPhone 12シリーズのパープルは濃い色が採用されている事が分かります。

Appleとしては紫のiPhoneを投入するのはiPhone 11ぶりですが、実際にiPhone 11のパープルと比べてみると印象が大きく異なる色を採用しているのは面白いところ。

iPhone 12の発売から半年経ったタイミングでの新色ではありますが、色に魅力を感じる方であれば今から買っても十分に価値があるのではないかと感じます。照明によって印象が変わりやすい色なので、気になった方は是非手に取って実物を確認してみる事をおすすめします。

より詳細な写真などは以下のブログ記事にて掲載しています。

シェア

いいね

コンテンツへの感想