タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

AirTagに革の個性を。クアトロガッツの「革のエアタグケース」を試す

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Appleの紛失防止タグ「AirTag」用のおしゃれなケースを探していたところ、クアトロガッツという革小物メーカーが良い製品を出していたので実際に買って試してみました。

こちらがパッケージ。異国から届いたような雰囲気が独特です。

パッケージ内容。今回は4色のカラーバリエーションの中から赤黒の「モバイルプリンスコラボモデル」を選んでみました。このモデルのみダリの「記憶の固執」に着想を得たダリ柄となっており、特徴的な雰囲気となっています。

AirTagケースのほか、鍵カバーの「カギノフク」や鍵を引っ掛ける事ができる金属のフックが付属します。

こちらが「革のエアタグケース」本体。中にAirTag本体を入れて上の穴で閉じる仕組みのため、抜け落ちる心配も無い構造で安心です。

AirTagを入れたところ。

革製品ながら切り抜きのサイズ感もばっちりで、AirTagのAppleタグが綺麗に穴から覗いています。

付属のフックのゴールドの色と赤のレザーのコンビネーションも抜群。

同じ赤いレザーのカバーを付けた車の鍵と組み合わせたところ。とても統一感があり、イタリア車の鍵と組み合わせたい方にはおすすめのカラバリです。

レザーのAirTagケースはAppleからも発売されていますが、クアトロガッツの「革のエアタグケース」は純正品と比べると非常にユニークな雰囲気で個性を求める方にはおすすめ。

AirTagで紛失防止しつつ、見た目にもこだわりたい方はいかがでしょうか。

クアトロガッツ 革のエアタグケース 公式販売ページ

シェア

いいね

コンテンツへの感想