モノ/ガジェット

綺麗なカラーと超広角カメラが特徴のiPhone 11

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2019年の新型iPhone「iPhone 11」を買ってみました。

iPhone 11は今年のラインナップ「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」のうち、もっとも低価格なモデル。

カラフルなパステルカラーのカラーバリエーションが特徴で、今回購入したのは「パープル」というラベンダー系の紫色。今までのiPhoneには無かった色で、今回のiPhone 11の中では人気色のひとつです。

iPhone 11は昨年のiPhone XR同様、有機ELや2倍望遠レンズなどを省略することで低価格を実現した機種。iPhone 11 Proのように望遠カメラが使えず有機ELディスプレイは搭載していないものの、同じApple A13 Bionicチップを搭載しており処理性能は同等となっています。

昨年のiPhone XRに無かった機能として搭載されているのが超広角レンズ。これによって、今まで撮れなかったより広い画角で写真や動画を撮ることができるようになっています。

昨年はiPhone XRはiPhone XSにある3D Touchが無かったり、カメラがシングルだったりと上位機種と比べて劣る点も目立ちましたが、今年は3D Touchが廃止され11、11 ProともにHaptic Touchに置き換え、目玉の超広角レンズも両機種ともに搭載されており、よりお買い得感の強いモデルになりました。

iPhone 11のパープルの詳細な写真はブログにて公開しています。
https://gadget-shot.com/review/45759

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る