モノ/ガジェット

500円玉サイズでiPhoneを急速充電できる「Anker PowerPort III Nano」

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回紹介するのはAnkerの新作USB充電器「Anker PowerPort III Nano」。

最大の特徴は、そのコンパクトさと充電速度を両立しているところ。サイズとしては縦横が500円玉に迫るコンパクトなボディとなっているにも関わらず、USB PD(Power Delivery)という急速充電規格に対応しており、最大18W出力が可能。

USB PDを利用してiPhoneを充電した場合、Appleの公表している数字によると30分で最大50%までの充電が可能。持ち運びやすいコンパクトさと相まって、コンセント付きのカフェなどの隙間時間にサクっと充電するにはぴったりです。

2019年は超小型のUSB充電器が次々と登場していますが、今回の「Anker PowerPort III Nano」はその中でも衝撃的な小ささ。コンセントプラグがむき出しというデメリットはあるものの、持ち運び用のスマートフォン充電器としては最もおすすめできる一台です。

詳細なサイズ感の比較画像などを掲載したレビューはブログにて掲載しています。
https://gadget-shot.com/review/46107

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る