モノ/ガジェット

「いろいろと余裕のスマホ」OPPO Reno A

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

指原莉乃さんの「いろいろと余裕のスマホ」のCMで話題のスマートフォン「OPPO Reno A」を買ってみました。

Reno Aは、海外メーカーのOPPOが日本市場に向けて専用に開発したスマートフォン。Renoは「リノ」と読むので、それにかけて名前の同じ指原莉乃さんがCMに起用されています。

日本市場に向けて開発されただけに「おサイフケータイ」「防水防塵」といった国内で人気の機能はしっかりとカバー。モバイルSuicaで電車やバスに乗ったりといった日本で使う上での利便性、濡れても大丈夫な防水防塵の安心感を3万円台のモデルながらきちんと押さえています。

スペック的にも妥協が無く、Snapdragon 710プロセッサ、6GB RAM、内蔵ストレージ128GB(楽天モバイル版)と、「いろいろと余裕のスマホ」のキャッチコピーに見合う性能を備えています。実際3Dのゲームなどをプレイしてみてもカクカクしてプレイできないといった事はなく、性能におけるコストパフォーマンスの高さは抜群です。

画面内指紋認証を搭載しており、顔認証だけのスマホだと不便な卓上でのロック解除も快適。ロック解除のスピードも従来モデルと比べて高速化されています。

今回購入したのは「ブルー」というカラーですが、背面が青色から緑色への綺麗なグラデーションカラーとなっており所有欲を掻き立てられる質感。Reno Aは「ブルー」「ブラック」の2色展開となっている中で、この綺麗なグラデーションのお陰かブルーは人気カラーのようです。

実売価格は3万円台後半となっていますが、これだけ充実装備であればかなりコストパフォーマンスは良い機種だと感じました。

より詳細なレビュー、実際にデュアルカメラで撮影した写真の作例などはブログにて掲載しています。
https://gadget-shot.com/review/46088

…続きを読む