モノ/ガジェット

外の音が消える!Appleの新しい「AirPods Pro」

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Apple初のノイズキャンセリングイヤホン「AirPods Pro」が発売されたので、早速買って使ってみました。

AirPods Proは従来モデルの「AirPods」をカナル型にし、ノイズキャンセリング機能を加えて改良した機種。Appleとしては初のノイズキャンセリング機能搭載イヤホンとなっています。

以前のAirPodsと同じく、iPhoneやiPadに蓋を開けて近づけると自動でペアリングの画面が出現します。Bluetoothの設定をいちいち行わなくともApple製品同士簡単に接続できるようになっているのはiPhoneとその中のソフト、イヤホンまで一貫して手がけているAppleならでは。

耳に入れると、カナル型の密閉型にも関わらず耳に空気圧の圧迫感を感じない事に気付きます。これは、AirPods Proが内圧調整用の空気孔を搭載しているから。耳栓タイプのイヤホンは耳に圧迫感があるから苦手、という方でも安心して使えるのは嬉しいところです。

肝心のノイズキャンセリング性能は非常に強力で、特に他社製品と比べると人間の声を強力にシャットアウトしてくれます。また、その逆で外部音を取り込んでくれるモードも搭載。買い物のレジなどで一瞬会話しなければならない時などに大変便利です。

またAirPodsシリーズの特徴として、自社開発のチップを活用しており非常に遅延が少ないのが特徴。AirPodsであれば、他のワイヤレスイヤホンと比較するとほとんどのゲームが遅延をあまり気にせずプレイする事ができました。

左右独立型の完全ワイヤレスのノイズキャンセリングイヤホンは今回Appleがソニー、Boseなどの先行メーカーを後追いする形で投入しましたが、完成度はかなりのもの。特に人間の声のシャットアウト性能に関しては競合製品と比べてもかなりのものに感じました。後発ながら、他のメーカーにとっては非常に強力なライバル製品が登場したのではないかと思います。

進化したジェスチャー操作など、詳細な使い勝手のレビューはブログにて掲載しています。
https://gadget-shot.com/review/46294

…続きを読む