モノ/ガジェット

次世代技術を使った超薄型モバイルバッテリー

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

リチウムセラミックバッテリーの技術を使用した「Power Leaf」のモバイルバッテリーを買ってみました。

Power Leafの特徴は超薄型かつ発熱や爆発の心配性が無い次世代のバッテリー技術を採用した製品。今回はその超薄型という特性を活かした「セラミックバッテリーボード」という製品を購入してみました。

このセラミックバッテリーボードはわずか4.7mmの薄さで、最新のiPhone 11 Pro Maxの8.1mmと比べてもかなりの薄型。サイズとしてはB5用紙より少し大きい程度で、A4のクリアファイルにすっぽり収まる大きさとなっています。極めて薄いボディのため、鞄の中に書類と一緒にまとめて持ち運ぶにも便利です。

USB type A端子に加えUSB type C端子も搭載されており、ニッチな製品ながら端子形状はモダン。容量は3,550mAhとやや少なめで、ノートパソコンなどが高速に充電できるUSB PDには対応していないものの、iPhoneやAndroidスマートフォン用モバイルバッテリーとしては十分な性能となっています。

Power Leafのセラミックバッテリーボードの詳細なレビューはブログに掲載しています。
https://gadget-shot.com/review/47761

…続きを読む