モノ/ガジェット

  • いいね

スマホで遠隔操作できるダイシンのスマート昇降デスク

キリカ

テック系ブログ「ガジェットショット」管理人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

自宅の作業デスクをそのまま立ち作業のスタンディングデスクにできる電動昇降デスク。そこから一歩踏み込んで、スマホ連携により遠隔操作や座り過ぎリマインダーといったスマート機能を持たせた「スマート昇降デスク」をダイシンが発売しています。

今回はTwitterのキャンペーンにて運良く製品版が当選したので、実際に使ってみました。

電動昇降デスクは、同じデスクのセットアップで着座作業と立ち作業を環境を維持したまま行き来できるのがメリット。マルチモニター環境を使っている場合などでも、大きなモニターを動かさなくても椅子に座った作業と立ち作業を行き来することができます。

ダイシンのスマート昇降デスクはこの昇降操作にスマートフォンアプリを使う事ができ、遠隔操作できるだけでなく身長体重を入力する事で最適な高さをプリセットしてくれるので高さに迷わず使い始めることができます。

また、電動昇降デスクは座りっぱなしになると立ち作業を挟む行為を忘れがち。ダイシンのデスクはアプリ側が設定した間隔で立ち作業・座り作業を行き来するよう通知を送ってくれるため、最大限昇降デスクのメリットを取り入れて活かすことができます。

デスク自体の天板もバリエーションが豊富に用意されており、100種類以上の柄から選択可能。自分だけのお気に入りの柄のデスクにすることができます。

幅も最大180cmまで用意されており、しっかり複数のモニターを使った大型の環境も作って電動昇降できるのが嬉しいところ。

立ち作業を取り入れる事によって座ったままと比べて集中力を持続させやすいなどのメリットがあるので、在宅ワーカーは是非検討してみてはいかがでしょうか。

実際にスマート昇降デスクで構築した作業環境は以下のブログ記事にて紹介しています。
https://gadget-shot.com/56735

製品公式ページ
https://shop.daishinkogyo.co.jp/items/44072342

シェア

いいね

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る