専門マスター

バイクのメンテナンスに大活躍し、何より見た目がとにかくカッコ良くなるリアスタンドレビュー!

【鍛道】KTM

筋肉ライダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

皆さん、バイクのチェーン清掃&注油どうやってますか?
バイクを少しづつ動かしながら清掃、注油でしょうか?

私は今まで簡易的な片側掛けのスタンドでリア周りのメンテナンスをしていたのですが、場所を取らないのは良いのですが、掛け所が悪いとうまくタイヤが持ち上がらなかったりしていたので、今回より安定感のある両側掛けのJ-tripのリアスタンドを購入しました。
今回はこのリアスタンドのレビューをしていきたいと思います。

まず、一つ目のメリットが点検整備が安心して効率よく行える事です。
バイクにチェーン清掃はつきものですが、スタンドがない場合はバイクを少しづつ動かしながら、行うかと思います。
でも、これって中々に手間がかかりますよね。
それが、リアスタンドを使う事で女性や、力の無い型でも簡単に安定させ持ち上げ、効率よくバイクのメンテナンスや、整備が行える様になるかと思います。

二つ目がバイクに乗らない時(冬季間の冬眠や、長期間乗れない時)はタイヤを地面から浮かせ車両を直立させている状態がバイクに負担がかからないので出来ればタイヤを浮かせ直立させたいのですが、それがリアスタンドを使う事で簡単に直立させる事が可能になる事です。
※ちなみにスタンドにはL受けとV受けを選べるのですが、このバイクみたいに別売りのフックを取り付けていない車両はスイングアームにかける事になりますので、L受けとなります。私のは別売のフックを取り付けていますのでV受けにしています。

リアスタンドの掛け方なのですが、一つ目のやり方はまず、ハンドルを左にロックするまで切ります。
次にフロンドブレーキをゴムなどで固定し、両手で車体を真っ直ぐにし起こします。
次に左手で支え、スタンド受けを当て位置がずれてないか確認し、ナンバープレート真横に立ち、右足でバーを踏み起こします。

ちなみに三つ目のメリットが何よりリアスタンド掛けてる状態の見た目がそれよっぽくカッコいい!!()

話それましたが、次に外し方です。
ハンドルを左に切り、サイドスタンドが下りているか確認し、固定していたフロンドブレーキを解除し、リアスタンドが動かないようにローラーに右足をあて軽く突っ張っておき、ハンドルを持って車両を前方に動かすと簡単に外すことが出来ます。
二つ目はバイクの後方に座って手でバーを起こしてやるやり方です。(こちらの方でスタンド外してる方の方が多いかもしれません)
ちなみリアスタンド重そうに見えますが、めちゃくちゃ軽いです。

これで以上です!
普段のメンテナンス、整備、長期保管に活躍する事間違いなしのリアスタンド!
愛車にひとつオススメです!

動画商品→J-trip メンテナンススタンド 【MADE in JAPAN】ロングローラースタンド V受け付属 レッド
スタンドフック→2018 ninja400用ベビーフェイス(ゴールド)
動画登場バイク→2018 ninja400

これからもバイクのメンテナンス、カスタム、商品レビューなどを動画にしていきますので、動画が良かったらフォロー&ハートマークをお願いいたします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る