専門マスター

隼のポジションランプをスフィアライトのLEDポジションランプに取り付けDIYでドレスアップ効果も抜群

【鍛道】KTM

筋肉ライダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はGSX1300R 隼のポジションランプをスフィアライトのLEDポジションランプに交換する動画です。
(同時にロービームをLEDに交換しましたが、それはまた別の動画にいたします)

純正は黄色のランプなのですが、これを定番といえば定番のLEDに交換していきます。
4500Kの黄色LEDのもありますが、折角交換するので今回は白色の6000Kにしました。
この辺の色は後々LEDヘッドライトに変える予定があるなら、その色と合わせるのもいいかもしれませんね!

ソケット形状は一般的なT10です。
交換はメーターパネル、メーターを取り外したら後は簡単で引っこ抜いて差し替えるだけです。

注意するポイントとしては、
LED電球は極性(プラスとマイナス)があるので、電球を差し替えた段階で点灯確認をしてください。
つかない場合は差し込む向きを変えれば点くと思いますが、確認する前にメーターを戻してしまうとまた、取り外しからになりますので、そこだけ注意してください。

今回取り付けしたスフィアライトの物は品質も良く、2本セットで数千円とコスパも良く、
交換後は黄色のライトから純白に代わり、かなりカッコよくなったかと思います。
LEDなので消費電力も少なく、寿命も長く、今風のライトになり大満足の商品でした!

■参考情報/Yahoo!ショッピング
スフィアライト スフィアライト レオニードLED T10 6000K 2本 SHLET10-2
https://shopping.yahoo.co.jp/products/633ac9e852?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

動画登場バイク→GSX1300R 隼
これからもバイクのカスタムや、メンテナンス、商品レビューなどを動画にしていきますので、良かったらフォロー&ハートマークをお願いいたします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る