専門マスター

隼の純正ハロゲンからスフィアライトのLEDヘッドライトに取り付けDIYをし、明るさ倍増させてみた!

【鍛道】KTM

筋肉ライダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は隼にスフィアライト(SPHERELIGHT) バイク用 LED ヘッドライト ライジング2 に取り付けるDIY動画になります。
(※作業は前回のLEDポジションランプと同時に行なっています)

私の隼は純正でハロゲンライトなのですが、もう一台の愛車のninja400が純正でLEDヘッドライトなので(最近は純正でLEDを採用してるバイクとても多いですよね)どうもハロゲンなのが嫌だったのと夜間走行に備えてLEDのヘッドライトに交換しました。

LEDヘッドライトの問題の一つがLEDチップは熱に弱く、しっかりとした放熱と冷却が必要になるのですが、このスフィアライトの物は本体後部に取り付けられているヒートシンクによってしっかりと冷却してくれるのと日本製で保証期間も3年とかなり長いのでそういった所も安心に繋がるので今回選びました。
余談ですが、某大手バイク量販店さんでもスフィアライトかなり押してるとこありますよね

取り付けはまずパネル、メーターを外し、純正ハロゲンランプを引っこ抜き、LEDに付け替え、コントローラーを適当な場所に付属タイラップで固定するだけと簡単に行えました。
取り付けにあたり、車種によって付属のブッシュを使用するものもあると思いますが、隼は純正のゴムバルブをカットして使用しましたので、今回付属のゴムブッシュは使用しませんでした。

取り付け後の感想はとにかく白く!そして明るくなった事が一目でわかり視認性も上がったので安全にも繋がるかなと思いました。
また、バッテリーの使用電力が下がるものLEDの大きなメリットですよね!
(※夜間走行や雨天走行が多い場合は4500kの方が黄色がかった色をしてますのでより見やすくなるかと思います)

パネル類さえ外してしまえば後は説明書の手順通りで取り付け出来るかと思いますが、自分で取り付ける事を推奨する動画ではないので自信のない方はバイク屋さんでやってもらってくださいね!
ヘッドライトがどうも暗くて夜間走行に不安を抱えてる方、消費電力を抑えたい方、ドレスアップ効果も狙いたい方にオススメです!
では、今回の動画は以上です!
(比較動画も撮りたかったんですが、このご時世の為控えさせていただきました・・)

商品説明
ホワイト(6000K)DC専用車検対応、日本製、3年保証防水防塵、ファンレス、ノイズ対策済長寿命50000時間、消費電力21W
公式HP(こちらで車種ごとに対応品確認出来ます)→https://www.sphere-light.com/compatibility_bike/

■参考情報/Yahoo!ショッピング
スフィアライト(SPHERELIGHT) バイク用 LED ヘッドライト ライジング2 日本製 H7 (12V用) SRBH7060
https://shopping.yahoo.co.jp/products/z44p4gqfuu?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_products

動画登場バイク→GSX1300R 隼
これからもバイクのカスタムや、メンテナンス、商品レビューなどを動画にしていきますので、良かったらフォロー&ハートマークをお願いいたします!

…続きを読む