専門マスター

300km表示!ODAXのELメーターをDIY取り付けし隼のノーマルメーターをカッコよくしてみました

【鍛道】KTM

筋肉ライダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回はgsx1300r 隼にODAXのELメーターを取り付ける動画になります!
商品ページURL↓
https://odax-shop.com/hpgen/HPB/entries/12.html

隼のノーマルメーター、5連メーターと相まってカッコいいメーターなので正直変えないでもいいかなと思っていたのですが、運転中常に視界に入る部分ですし、変えたらよりツーリングが楽しくなりそうだと思っていたので今回、ELメーターに交換してみました!が、これが大正解でした。
色々な事情で300キロ表示が出来ないメーターも男心くすぐる300キロ表示になり、ELメーターの美しい発光の効果でより見やすいメーター表示を手に入れる事が出来ました。

取り付け交換もメーター周りのパネルを外し、ノーマルメーターを取り出し、メーター分解(と言ってもネジを外してパネルを外すだけ)し、ノーマルメーターの上に付属の両面で貼り付け、電源はポジションランプから付属のエレクトロタップで取り出しインバーター、コントローラーを水などから守る位置に貼り付けるだけと簡単に行えます。
付属の車種専用説明書にカラーで詳しく記載されているので慣れている方なら1時間もかからず取り付け終わるかと思います。
(ちなみに私これ一番手間取ったのが両面テープ貼り付けだったりします笑)

付属のコントローラーで2色から選べ、光量も調整可能なので自分の見やすい色や光量に変更も可能です。
注意する所があるとすればインバーターが防水仕様では無いのできちんと対策をしてやる事くらいです。
ただ、万が一壊れても補修部品も売ってますのでこの辺は安心出来るかな・・笑

今回私が取り付けたブラックパネルに白文字以外にも何種類か出ていますのでお好みの物を選べるのもありがたいですね!
ノーマルメーターに見飽きた方や他の人と違ったメーターにしたい方、300km表示にしたい方などにおすすめです!
※取り付け作業に自信の無い方はバイク屋さんでやってもらってくださいね。

では、今日の動画は以上です、ご視聴ありがとうございました!

動画登場バイク→gsx1300r 隼
これからも日々のバイクのカスタム、メンテナンス、商品レビューなどを動画にしていくので良かったらフォロー&ハートマークをお願いいたします!

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る