専門マスター

  • いいね

変えて正解!TNIのライトフライ カーボンショートサドルでロードバイクのお尻の痛みなくなりました。

【鍛道】KTM

筋肉ライダー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ロードバイクで切っても切れない悩みの一つのお尻の痛み。
私も初めてロードバイクを乗った時はサドルの硬さによるお尻の痛みにびっくりしたものです。

ロードバイクの乗り方を覚える事でお尻の痛みもある程度は軽減出来るのですが、それでも人によってどうしても合うサドル、合わないサドルが出てきます。
私も昔買ったサドルがビックリするくらい自分に合わなくお尻の激痛と戦いながらロングライドをした事をよく覚えています。

それから数年し今のカーボンロードバイクを新たに購入したのですが、このFOCUS イザルコマックス9に初めから付いていたセラサン・マルコのサドル座り心地も良く変えないでいいかなと思ったのですが、カーボン&ショートサドルに興味があったので今回思い切って変えてみたのですが、これが個人的に大正解でした。

という事で今回は、TNI (ティーエヌアイ) LiteFly ライトフライ カーボンショートノーズ 穴あき軽量サドルに変えてみた動画になります。

純正で付いていたセラサン・マルコのサドルの重さが約220g、そして今回変えたTNIカーボンサドルが約152gと68gの軽量化ができ、ロングノーズのサドルと比べショートノーズのTNIサドルは下ハンを握ったライドの際にも太ももがサドルに擦れる事なくペダルを回す事ができ、穴あきにより股間の圧迫感もなくロングライドも気持ちよく走る事が出来ました。

取り付けもカーボンサドルはレールが楕円の物が多いですが、このロードバイクみたいに上下で挟み込むタイプの物でしたらそのまま載せて取り付ける事が出来るので簡単に取り付けは出来ると思います。

値段もカーボン軽量サドルにしては破格の値段ですので、初めてのカーボンサドルやショートサドルを試してみたい方などにオススメです。
では、今日の動画は以上です。ご視聴ありがとうございました。

動画登場バイク→ FOCUS イザルコマックス9
これからも日々のバイクのカスタム、メンテナンス、商品レビューなどを動画にしていくので良かったらフォロー&ハートマークをお願いいたします!

シェア

いいね

コンテンツへの感想


専門マスターの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る