専門マスター

ルパン三世 銭形刑事をサクッと描いてみる

きたがわ翔

漫画家、アーティスト

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ルパン三世の銭形警部を初めて描いてみて思ったのは、すごくディフォルメされているキャラクターだなぁと。
とてもアメコミっぽいです。
手首足首が細く、全体にキュッとした細身のキャラクターの造形は当時(1960年代)のアメコミから受け継いでいるのだと思います。
モンキーパンチ先生という名前の通り、全体的にアメリカンでカッコよく、アダルトでセクシーなコミックを目指していたんだと思います。

なんとなく思っているのは、銭形って僕の大好きなLes Misérables(レ・ミゼラブル)の登場人物でいうと、ジャンバルジャンを追いかけているジャベール警部に近いかな、と。
ジャベール警部を凄くコミカライズしたキャラクターという感じではないでしょうか。
レミゼラブルのジャベール警部はもう少し怖いキャラクターなんだけどね。
そういう意味では銭形刑事は僕にとって親しみやすく感情移入しやすい人物だと言えますね。

泥棒を捕まえたいという気持ちは僕の警察物漫画の主人公:高円寺刑事と同じなんでしょうけど、銭形刑事の場合はトムとジェリーよろしく毎話ほぼ必ず目標(ルパン一味)を捕まえ損ねていますよね(笑)

この絵を描いて始めて知ったのですが、銭形警部が主人公の漫画もあるんですね。
ルパン三世のスピンオフ作品みたいなので、読んでみようかなと思いました。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
電子書籍漫画 "警部銭形"をお探しなら...
http://urx.blue/vpd5

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る