タイトル画像

How to

  • いいね

壁紙の汚れ!掃除屋がお勧めするお掃除方法。まずはこのやり方をお試し下さい。

きゆす

掃除屋

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

壁紙(クロス)の素材や状態によって、また汚れの強度や種類
(油汚れや手垢・カビ・落書き)によっての落とし方が変わります。
ご自宅がどの掃除方法で作業すれば良いのか迷っているいる方に
まずは今回紹介する方法で試してみて下さい。

1)壁の素材を確認

今回ご紹介するお掃除方法を使える壁は、ビニールクロス(壁紙)です。

漆喰や今流行りの珪藻土等の塗り壁や、和紙や布等が使われていたら

NGです。

一般的な住宅で現在使われている大半は、ビニールクロス(壁紙)になります。

水拭きしても水分をしみ込まなければOKです。

2)用意するもの

  • メラミンスポンジ
  • マイクロファイバークロス

メラミンスポンジはどのメーカーの物でも構いません。

マイクロファイバークロスが無ければ、普通のタオルでも構いませんが

お掃除性能は圧倒的に高いのでいずれ購入して頂きたいアイテムです。

3)汚れを落とします

マイクロファイバークロスを水(ぬるま湯)に浸して固く絞って下さい。

メラミンスポンジにゆるくぬるま湯を含ませて、汚れ箇所を軽くこすります。

マイクロファイバークロスで拭きあげて下さい。

壁紙についた水分を含ませるイメージで。

ビフォーです。

今回紹介した掃除方法は基本の ”き” です。

情報が溢れて、掃除方法に迷っていた方に向けた、とりあえず試して頂きたい初めの一歩です。

日常的についてしまった簡単な汚れなら、この方法であらかた落ちると思います。

上記で説明した、油汚れや手垢、カビ、落書きは専用の洗剤が必要になるので

またあらためてご紹介しますね。

また本作業前には、目立たない場所で試し洗いをお願いします!

シェア

いいね

コンテンツへの感想