タイトル画像

【横浜市港南区】本場イタリア仕込みのシェフが、大豆中心の健康で美味しい食を提供「ソイマルシェタック」

こばやしあい

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

上大岡東側の出口から、ヨークフーズ方面へ歩いた場所に2021年7月31日オープンした「ソイマルシェタック」。気になっている方もいるのではないでしょうか。

イタリアNo.1レストランやミシュラン星付きで修行した花園シェフが提供する大豆中心の健康と美味しさにこだわった料理のお店です。

上大岡のコミュニティで話題となっており、早速お邪魔してきました。

場所はヨークフーズ側から線路下をくぐり、和菓子ますだやさんの3軒駅側です。以前はカラオケパブがあったようです。お店の前にはたくさんのお祝いのお花が飾られていて、地元の皆さんから歓迎されているのを感じました。

オーナーの花園さんとお話しさせていただきましたが、明るくて爽やかな青年の経歴がとても面白い!

元々は建築士を目指して大学に進学されたそうなのですが、途中からアナログなものづくりをしたいという気持ちが湧いてきて、陶芸サークルに。その時の作品がこちら。かっこいい!

大学卒業後に単身イタリアへ。有名なレストランで修行され、ご本人曰く、寂しくなって日本に帰国。同級生だという、和菓子ますだや店主さんの紹介でこの場所に「ソイマルシェタック」をオープンさせたそうです。

ご本人曰く、なんでもやりたくなってしまうタイプなんだそうです。それにしてもイタリアに飛んでしまう行動力に感服いたします。

そんな花園オーナーのオススメ商品、ソイミルク¥150/たまごサンド¥300/シュークリーム¥250(全て税込)をいただいてきました。

ソイミルクは、港南台のお豆腐屋さん「豆彦」のオリジナル豆乳と選りすぐりのソイミルクをブレンドしているそうです。豆腐の味がしっかりしていてコクがありながらも口当たりはさらっとしてグイグイ飲めてしまう美味しさがあります。

シュークリームは外はカリッと、中には濃厚なソイクリームがたっぷり入っていました。

たまごサンドは、モルタデッラハム(日本でいうボローニャハム)と卵のフリッタータ(オムレツのようなもの)がふんだんに挟まれていて、パンは花園オーナーがこだわって仕入れている、行列の絶えない「イルデパン(磯子区)」の食パンを使用。

さすがのこだわり。どれも最高に美味しかったです。

滞在させていただいていた間は、ひっきりなしにお客さんが来ていました。豆乳ジェラートやシュークリーム目当ての方が多かったように感じます。現在は店内の営業はしておらず、持ち帰りが中心となっていますが、短時間なら店内で食べさせていただけるようです。

オープニングキャンペーとして、8月4日(水)まで一部商品をお試し価格で提供中です。

イタリアの朝はバールでのカプチーノから始まる、そんなイタリアの楽しい話もたくさん聞く事ができます。日本にいながらイタリアを味わえるソイマルシェタックにぜひ足を運んでみてください。

ソイマルシェタック
横浜市港南区上大岡東2-3-21
定休日:不定休
営業時間:7:00〜20:00(現在は17:00ごろまで)

シェア

いいね

コンテンツへの感想