タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

買って失敗!結局使わなかった100均のキャンプグッズ5選

koeda'sファミリーキャンプ

ママキャンパー/動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

100円ショップに行くとついキャンプコーナーを物色してしまう、キャンパーあるあるではないでしょうか?

キャンプ歴3年の私もキャンプをはじめた当初、100円ショップに行ってはキャンプグッズを買い漁っていました。

しかし数年経ってみて、「便利そうに見えたけど結局使わないなぁ…」というアイテムも多々あり…笑

今回の記事では皆さんが私のような失敗をしないように、私のこれまでの「買って失敗した100円ショップのキャンプグッズ」をご紹介したいと思います。

ドリンククリップ

キャンプをはじめた本当に初期の頃に買いました。これを見た時に「テーブルの上がスッキリして便利!」ってその時は思ったんですよね。

しかし使ったのは一回のみ。

だって、やっぱりドリンクは机の上の自由な場所に置きたいですから…。

アウトドアハンギングベルト(90cm)

輪っかが付いているロープ。ここにシェラカップを引っ掛けるのが憧れだったんですよね。

しかーし!盲点だったのはこの長さ。

こんなに短くてはタープ下のポールとポールの間に到底足りないですし、他にちょうどいい間隔の引っ掛けられる空間なんてないのです。

写真では試しに机に引っ掛けていますが、実際にはこれでは座れなくなってしまいます。

ハンギングベルトは長くなければ意味がない、と学びました。

収納ハンモック(チェア用)

椅子の下にくくりつけ、デッドスペースを小物のちょっとした置き場所として利用できるアイテムです。

しかし実際に取り付けてみたところ…。

このように座ったままだと手が届きにくいですし、複数アイテムを置いた場合に手探りでどれがどれだか当てなくてはなりません。

しゃがんで頭を下げてのぞき込まなければ欲しいものが見つからないというのは、かなりストレスです。

これだったらサイドテーブルを用意してその上に物を置いた方がラクチンです。

というわけで現地で使うことは一回もありませんでした…。

チェアアンカー

袋から出してすらない…笑

これはどのように使うものなのかというと、端をチェアに引っ掛けペグを土に打ち込むことによってチェアを地面に固定するアイテムです。

風が強い日にこれは便利だ!と2年前に購入。しかしそれ以来キャンプで風が強かったことがありませんでした。

でもよく考えたらキャンプ中ってチェアの位置をしょっちゅう移動するから(テーブル前だったり、焚き火前だったり)、これで固定しちゃうと面倒な気がする。

というわけで今後も出番は無さそうです…。

折りたたみ式携帯コップ

もはやなぜこれを買ってしまったのか思い出せない…笑

登山でもないただのキャンプにこんなコンパクトなコップを用意する必要ないことにあとで気付きました。

試しに一度使ってみたけれど…、

漏れちゃってた…!

以上、今回の記事では「買って失敗した100円ショップのキャンプグッズ」をお届けしました。

ファミリーキャンプを中心にキャンプ関する情報を発信しています。気に入った方はプロフィールからぜひフォローをお願いします♪

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。