タイトル画像

専門マスター

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

虫嫌いキャンパーが万全を期した!夏キャンプで持参した6種類の虫よけ対策グッズ

koeda'sファミリーキャンプ

ママキャンパー/動画クリエイター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「がんばらないキャンプ」がモットーのママキャンパーkoedaです♪

夏のキャンプで気になるのが、嫌~な虫!

虫嫌いの私、徹底的に虫よけ対策したい!ってことで6種類の虫除けグッズを持参してこの夏のキャンプに挑みました。

我が家が持参した6種類の虫除けグッズを使ってみた感想や効果などをご紹介したいと思います。

①ヤブ蚊バリア24時間

到着してまず使用したのがこちら「ヤブ蚊バリア24時間」。

草むらや地面にスプレーして使用します。スプレーするだけで手軽なのと、広範囲に使えるのがいいですね!

24時間効果が持続するから、1泊キャンプなら1回のスプレーでOKというのもうれしいです。

②パワー森林香

屋外用の蚊取り線香「パワー森林香」。

とても評判がよく、キャンパーで知らない人はいないってぐらい有名ですよね!

③蚊取り線香カバー

そのパワー森林香、今まではペグを使って土に挿したりなど剥き出しで使用していましたが、今回からちゃんとした線香カバーを使いました。

特にお洒落感もない普通の線香カバーです(キャプテンスタッグの2個セットを購入しました)。

これが思った以上に良かった!

  • 縦にして引っ掛けられるから省スペース
  • 子どもが誤って触って火傷する心配がない
  • 蹴ってつまづく心配がない
  • 火が点いたまま移動するのも簡単

テーブルの両サイドに引っ掛けて使用して、パワー森林香の煙に包まれてもう最強!って感じがしました。

お子さんがいるキャンパーさんにこれはぜひおすすめです!

④マッフル(ランタンカバー)

防虫(忌避)成分が配合されて虫寄せ付けない効果があるランタンシェード「マッフル」。LEDライト<ゴールゼロ>に被せて使用します。

晩御飯中にこのランタンシェードを使いましたが、…虫は寄って来てました笑

ただ、メーカーの商品説明に

マッフルに含まれる忌避素材は蚊、蛾、アリやハエなどの不快害虫の多くが嫌がる成分が練りこまれています。

と書いてあり、寄ってきた虫が「蚊、蛾、アリやハエ」ではない(虫の種類は不明です)ので効果が無いとも言い切れず…。

ただシェードとして使って光が柔らかくなってすごく良かったので、買って後悔はないです!

⑤アウトドアボディスプレー(パーフェクトポーション)

体にスプレーして使用する虫よけローション「<パーフェクトポーション>アウトドアボディスプレー」。

ハーブ系の強烈な匂いで好き嫌い別れるかもしれません(私は好きですw)。

この強烈な匂いだからこそ効きそうな気がします。

⑥押すだけノーマット

テント内は「押すだけノーマット」。空間にワンプッシュするだけです。

このワンプッシュタイプの虫除け剤、手軽なのに凄く効果があって家でずっと前から使っていました。各部屋1つずつ置いてあります。

この手の虫除け剤、屋外では効果はないですがテントの中で閉め切っちゃえば部屋と同じだから使えるんじゃ?と思って使用してみました。

効果はアリでワンプッシュ後しばらくしたら小さな虫がバタバタと地面に倒れていました。

ただし、メーカー公式HPによると

4.5畳以下のテントの中などの空間では使用できません(過剰使用になります)

とのことなので完全には閉め切らずメッシュの状態で使用した方が良さそうですね。

効果はあった?

今回のキャンプ、なんと1回も蚊に刺されませんでした!

ただ、この持参した6種類の虫除けグッズに効果があったのか、もともと蚊のいないキャンプ場だったのかは、不明です。

(虫よけ効果を確かめるには、いったん虫よけ無しで散々刺された後に虫よけグッズを使わないとわからないから、素人にはムリです…)

ま、でもここまで万全を期したから蚊に刺されなかったんでしょう!(ということにしましょうか笑)

以上、「夏キャンプで持参した6種類の虫よけ対策グッズ」をご紹介しました。ぜひ夏キャンプの参考にしてくださいね♪

他にも役立つキャンプ情報を発信しています。この記事が気に入りましたらプロフィールからぜひフォローをお願いします!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。