モノ/ガジェット

Wi-Fiの死角を無くす! スマホ時代の格安メッシュWi-Fiルーター「DECO M4」

小暮ひさのり

テクニカルライター/ハウスクリーニングアドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

便利なガジェット・役立つTipsを定期更新
Yahoo!アカウントで「フォロー」してもらえると、
Yahoo!アプリへ更新通知も届きますよ!

======このアイテムのレビュー記事↓======

なんでWi-Fiを離さないかなぁ…。
スマホを使っていると、毎日この問題に悩まされます。

スマホで、アプリやYouTubeなどの動画の読み込みが遅いなー。なんて思ってWi-Fiを見ると、リビングのルーターの電波を2階でも拾ったまま。そうかと思えば、2階の電波をリビングでも拾ったままだったりします。

一番つよいWi-Fiに自動で切り替えてくれればいいのに!

って思うんですけど、どうもそうはいってくれないようです。

そこで、最近話題の「メッシュWi-Fi」を導入してみることにしました。

これは、複数のWi-Fiルーターの電波を大きなひとつのエリアとして利用できるというWi-Fi技術。その場所で、一番安定しているWi-Fiルーターに接続するので、電波の届く範囲ならどこでも快適に通信できることになります。

利用したのはセールで安くなっていたTP-LinkのメッシュWi-Fi対応ルーター「DECO M4」の2個セット。購入時は実に1万円切りでした。

特徴としては、
・広い範囲をメッシュ化できる2個セット
・格安だけど機能・性能はそこそこのエントリーモデル
・設定はすべてアプリから、レポート機能はかなり便利
・しかし細かな設定はできない。ブラウザからもアクセス不可
・ルーターモードとブリッジモードを選べる
・ゲスト用ネットワークの設定ができる
・保護者による制限がかけられる
・IPv6にも対応しているっぽい
・2.4Ghz、5Ghzの切り替えなどは自動

と、柔軟ではないけど、ベーシックな機能を抑えつつ、値段が安く、スマホで設定できるお手軽モデルとなります。

導入してみた結果ですが、ひとつはリビング、もうひとつは2階の書斎に設置することで、我が家をまるごとひとつのSSIDで統一。Wi-Fiの電波は常にバリ3で、これまで抱えていたストレスを解消することができました。

設定の柔軟さに欠けるので、すべての人にオススメできるモデルではないにせよ、手軽に快適なWi-Fi環境を得たい!というニーズには応えられる、スマホ時代のWi-Fiルーターである気がします。

・メーカーサイト
https://www.tp-link.com/jp/home-networking/deco/deco-m4/

・Yahoo!ショッピングで検索
http://u0u1.net/Mvfr

・イラスト利用:いらすとや
https://www.irasutoya.com

…続きを読む