モノ/ガジェット

マスク買えない! でも、百均グッズで「布マスク」が作れます

小暮ひさのり

テクニカルライター/ハウスクリーニングアドバイザー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

いや、ほんと買えないのよ。どこにもマスク売ってない…。

乾燥対策として外出時は常時マスクな季節。子供の給食用マスクが買えないのは困るし、備蓄の使い捨てマスクの残りもわずかで、大ピンチでした。

これは詰んだわ…。と思ったんですけど、よくよく考えればマスクって作れるじゃん!と気がついて、Yahoo!で検索してみたら、さまざまな「布マスク」の作り方がヒット! さっそく、嫁ちゃんに布マスク作ってもらいました。

今回のマスクはフィット感の良い立体型、「無料型紙工房ことろ」さまが配布している壁紙と作り方で作成しました。型紙は無料で、「無料型紙工房ことろ」さまからダウンロードでき、詳しい作り方も掲載されていますよ♪ めちゃくちゃ助かりました!ありがとうございます!

・参考記事「無料型紙工房ことろ」(外部サイト)
https://www.cotoro.net/

さて、マスクの材料は、自宅に余っていたガーゼを内布に使い、残りの材料(外布用のガーゼ、マスク用のゴム紐、接着芯)は、ぜんぶ百均で揃っちゃいました。ダイソーなんでもあるね。

制作には最初の1枚は30分ほどかかりましたが、コツを掴んだら10分くらいでサクサク作れそうですね。2〜3枚用意しておくと、洗濯・乾燥の間使い回せていいかも!

なお、このようなガーゼの布マスクはウイルスをカットできませんが、それは多くの使い捨てマスクも同じ(なかには、ウイルスを通さないガチ仕様の高級マスクもありますけどね)。

それでも、つばの飛散防止や、喉の保湿。咳やくしゃみエチケットとしては効果があります。特に喉の保湿は重要。乾燥していて風邪をひきやすい季節ですし、喉を潤すためにもマスクは大事です。

本来なら、気軽に使い捨てできて衛生的な使い捨てマスクが手に入ればいいんですけどね〜。まぁ、買えないんだからしょうがない。騒動が落ち着くまで、一時的な対策として「布マスク」はアリだと思いますよ。我が家の使い捨てマスクのストックが尽きるまでに、いくつか作ってもらおうと思います。

でも、清潔に保つために、毎日洗濯しましょうね。洗濯前にさっと漂白剤で除菌するとなおGoodです(色落ちしますのでご注意を)。

===================================
便利な「ガジェット」「お掃除」グッズを定期更新
Yahoo!アカウントで「フォロー」してもらえると、
Yahoo!アプリへ更新通知も届きますよ!

・参考記事「無料型紙工房ことろ」(外部サイト)
https://www.cotoro.net/

・素材利用「いらすとや」「魔王魂」
・音源提供「Nash Music Library」

…続きを読む