タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

1年ぶりに復活した松屋の“夏カレー”を発売日に食べてきた

コグレマサト@ネタフル

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年に初めて発売されて話題になった松屋の“ごろごろ”カレーシリーズの夏バージョン「海鮮ごろごろシーフードカレー」が2022年も登場です。

松屋の“ごろごろ”といえばチキンカレーですが、夏の顔としてシーフードカレーが定着でしょうか!? 6月28日より復活販売開始ということで早速、松屋に行って食べてきました!

「海鮮ごろごろシーフードカレー」ごろごろしてる?

ラインナップと価格は次の通りです。

・海鮮ごろごろシーフードカレー 880円

・海鮮ごろごろシーフードカレー生野菜セット 980円

・海鮮ごろごろシーフードカレー単品 760円

昨今の原材料価格高騰を反映してか、2021年より30円の値上がりをしています。

発売を記念して2022年7月12日10時までライス大盛が無料サービスとなっています。

今回は「海鮮ごろごろシーフードカレー生野菜セット」を注文しました。ご飯は普通盛りです。

こちらがお目当ての「海鮮ごろごろシーフードカレー」です。去年はパプリカの赤が目立っていましたが、今年は入っていないようです。イカやエビの存在感が感じられる見た目です。

“ごろごろ感”をチェックすると、イカやエビが確かにごろごろと入っています! 去年よりもエビのサイズが大きいような気がします(気のせい?)。さりげなく貝が入っているのも、シーフードカレーとしてはポイント高いですね!

ナスやズッキーニなどの夏野菜もごろごろと入っており、なかなかの食べごたえです。

「海鮮ごろごろシーフードカレー」食べた感想

食べると夏を感じるピリ辛です。なかなかのスパイシーさです。海鮮の利いた旨味も抜群で、マイルドな辛旨がとても美味しいです!

肉系のパワフルなごろごろではなく、イカやエビの優しいごろごろといった感じで、暑くて少し食欲がないかな‥‥なんていうときにもぴったりだと思います。まさに優しい夏向き。

マイルドで美味しいカレーはまた食べたくなります!

詳細なレビューは↓もどうぞ(外部サイト)

“ごろごろ”の期待値を下げて行ったらかなり美味しいシーフードカレーだと気づいた松屋の「海鮮ごろごろシーフードカレー」

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。