モノ/ガジェット

芸能人に人気のロケ弁がカップ麺に!「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」食べてみた

コグレマサト@ネタフル

ブロガー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

番組収録、ロケの際に芸能人が食べているロケ弁。そんなロケ弁界において、メディア登場回数300回以上を誇り、創業30年を数え、多くの芸能人が唸ったという宅配欧風カレー専門店「オーベルジーヌ」が監修したカップフードルが発売開始されました。

「芸能界が唸る」というキャッチコピーはなかなかインパクトがあるので、コンビニなどで見かけて気になっている人も少なくないのではないでしょうか。そんな「オーベルジーヌ監修 ビーフカレーヌードル」を食べてみました!

カップヌードルのカレー味も、ド定番としてかなり美味しいです。そこに切り込んでいくビーフカレーとは、果たしてどんな味なのでありましょうか‥‥"72時間煮込んだ玉ねぎの究極の甘味" と "20種類以上のスパイスの後引く辛味"に期待しつつ食べてみると!?

これがなんとも甘い! 甘いのです! スパイスの後味も感じられますが、それより何より玉ねぎの甘さが際立っています。こんなに玉ねぎの甘いカレーも食べたことありません。凄すぎる。さすが72時間煮込んだ究極の味‥‥これは宅配カレーの方まで食べたくなってきてしまいますね。

ビーフカレーのビーフはなんと大豆ビーフです。 大豆たん白を主原料とした、牛肉のような味わいの具材ということで、ビーフジャーキーのような食感に感じましたが、大豆ビーフを食べてみたい人もぜひどうぞ!

https://www.nissin.com/jp/news/8214

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る