タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【土浦市】都内レベルのおしゃれ感!カレーや韓国風ビンス、スイーツも絶品のカフェが木田余にオープン!

コイケケイコ

土浦在住ライター(土浦市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

土浦市には、ご家族で経営するようなアットホームな「喫茶店」は数多くあるのですが、おしゃれな雰囲気を楽しめる「カフェ」はまだそう多くはありません。

2022年5月30日、土浦市木田余にオープンした「CAFE Sharon(以降、カフェ シャロン)」は、カフェ好きにとって待望ともいえる1店。

雰囲気だけでなく、おいしいフード&スイーツメニューも揃っています。

まるで自由が丘のカフェのようなおしゃれな空間!

土浦駅から車で約10分。「カフェ シャロン」は、交通量の多い通りに面した場所にありますが、少し奥まっているのでアクセス便利なのに非日常の雰囲気を楽しむことのできるカフェです。

店名の「シャロン」は、イスラエルの地名で「花が咲き、草木が生い茂る場所」という意味があるそうです。”羊に群れの牧場のように穏やかな場所となるように”と願って名付けたそう。その店名通り、店内はおしゃれでありながらナチュラルで優しい雰囲気に満ちています。

いろんな大きさのテーブルや椅子のデザインもさまざま。「今日はどこに座ろうかな」とデザインで選ぶ楽しみもあります。

厨房はオープンキッチンスタイル。料理を作っている様子やコーヒーを淹れる姿をぼんやりと眺めながら待つのも豊かなひとときです。

大きな窓から自然光が降り注ぎ、とても気持ちがいいです。窓際の席には電源タップが備えられています。また、店内は無料でwi-fiを使うことができます。

外にはテラス席が設けられていて、ワンちゃん同席で食事や会話を楽しむことも。ワンちゃん用の水飲み場もあるんですよ。

ゆったりとしたソファ席は、小さなお子様連れのママさんに人気です。

随所に配された観葉植物や照明などのインテリアも素敵で、この空間で過ごす時間はとてもゆったりとしていて贅沢に感じられます。

朝採れ野菜たっぷり。カレーやキッシュは週替わりで内容が変わる!

キッチンを担うのは、オーナーの青木惠子さん(写真左)と店長の江原純さん(写真右)。

カフェご飯の魅力は見た目の華やかさにありますが、「カフェ シャロン」のフードメニューは、映える見た目に加えて男性でも満足のいくボリュームも魅力です。

フードメニューは、「ハンバーグ定食」(1200円)、「本日のカレー」(1000円)、「キッシュプレート」(1200円)の3種類。すべてのメニューにサラダとコーヒーが付いて、ハンバーグとキッシュプレートにはスープも付きます。

※ランチタイムは11:00~14:00

「本日のカレー」と「キッシュプレート」は週替わり。

オープンして2週目に取材でお邪魔したのですが、先週の「本日のカレー」はグリーンカレー、今週は野菜カレーと180度まったく異なるテイスト!

こちらが「本日のカレー」。スプーンで底からすくってみると具がどっさり。野菜本来の甘みをすごく感じるのですが、それはこんがりと野菜をグリルしてあるから。じっくり煮込んだカレーはスパイシーでありながら、優しい甘みも感じられます。

朝採れならではのみずみずしさ、そして旬の旨みが凝縮された野菜サラダも特筆すべき点。にんじんベースのドレッシングがおいしさをさらに引き出しています。

野菜やお米は「エデン農場」で作られたものを使っていて、店頭では購入も可能です。栄養価が高いことで人気を集めているケールはなんと100円で購入することができます。

雪のようにふわふわで甘い、韓国風かき氷のビンス(ピンス)も!

この後にデザートメニューもご紹介しますが、ぜひ一度は試してみてほしいのが店長の江原柔那(えばらゆな)さんが作ってくれる「韓国風かき氷のビンス(ピンス)」です。

ビンスは、氷で作る日本のかき氷と違って、牛乳と生クリームがベースです。かき氷の山にスプーンをさしてみると「しゃりしゃり」ではなく、「さらさら」「ふわふわ」。まだやわらかなパウダースノーに足を踏み入れるような感覚です。口の中に含むと消えてなくなるような口溶けがたまりません。

「カフェ シャロン」のビンスは、オリジナル(900円)とマンゴー(1200円)とチョコ(1200円)の3種類。オリジナルは、氷にきなこがたっぷりとかかっていて、上にはあずきとグラノーラ、さらに練乳をトッピング。白玉団子と合わせていただきます。韓国風なのに和テイストに仕上がっていて、すっきりとした甘み。お腹がいっぱいでも別腹発動でいくらでも味わうことができます!

コーヒーは1杯1杯ハンドドリップで。冷めてもおいしい「シャロンブレンド」

コーヒーは機械で淹れるのではなく、1杯1杯を手で淹れるハンドドリップ形式です。飲みやすさやバランス重視でブレンドした「シャロンブレンド」(ホット450円、アイス470円)のほかに、シングルオリジン(ひとつの農場だけで生産された豆のこと)のグァテマラやエチオピア(ともにホット550円、アイス570円)などもあって本格的です。

香り豊かなコーヒーは、デザートとともに味わうとさらにおいしさが引き立ちます。デザートは、オープンキッチンのカウンターにあるのでぜひチェックしてみて下さい。

私のおすすめは、チョコレートチーズケーキ(450円)とシャロンブレンドの組み合わせ。コーヒーの苦み、酸味、香ばしさを楽しめるコーヒーとコクのある甘みの相性がとてもいいんです。

デザートメニューには、プリン(400円)や週替わりのシフォンケーキ(350円)、スコーン(280円)もあります。

料理も飲み物もデザートも手作り感を大切に丁寧に作られているので、おいしいだけでなくどこか温かみが感じられます。

ナチュラルテイストのおしゃれな空間もさることながら、アットホームな雰囲気もあって何度でも通いたくなる心地良さです。

ぜひ一度訪れてみて下さいね。

<店舗情報>
CAFE Sharon(カフェ シャロン)
場所:茨城県土浦市木田余2995 MAP
電話番号:029-802-8296
営業時間:11:00~18:00
定休日:日曜・第2・4水曜
駐車場:あり(無料)
ホームページ:なし
Instagram:cafesharon_tsuchiura

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。