タイトル画像

専門マスター

  • いいね

生活リズムは何ヶ月から整える?

ここパパ

赤ちゃん体操の人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

色々な研究データや書籍を見ていると、大体生後3.4ヶ月頃から生活リズムを身につけやすくなると言われています。

我が家も生後3ヶ月頃から意識的に生活リズムを整えてきました。

中でも5つほど大切なポイントがありますので紹介します。

1、朝日を浴びる

朝日を浴びることによって、体内時計がリセットし、夜眠るためのホルモンをつくることも出来ます。

くもりでも雨の日でも朝カーテンを開けて光を浴びるというのを習慣化していけると良いと思います。

2、昼寝の時間

できれば15時頃までに切り上げられると、夜しっかり寝てくれるかなと娘を見ていて思います。

夕寝をたっぷりしてしまうと、その後19〜20時頃寝ることが難しくなってしまいます。

活動時間も考慮して、15時頃起きてから4.5時間空けて19〜20時頃寝るというのが理想かなと思います。

3、体を動かす遊びを取り入れる

首が座って少しずつ寝返り出来るようになっていくのは生後3〜4ヶ月頃が多いかなと思います。

手を伸ばしたりモビールなど動く物を見て目をたくさん使ったり、私のYouTube動画の中にある赤ちゃん体操や親子エクササイズを取り入れるのも良いと思います。

体をたくさん動かすことで自然と眠りにつくことが出来るというのも大きなメリットですね。

4.、お風呂の時間を固定する

これは我が家で実践してきて良かったなと思っています。

なかなか起きる時間や寝る時間は固定しようと思っても難しいと思います。

お風呂の時間だけでも固定することで生活リズムが整いやすくなると思います。

5、親も早起き出来る

これは親のメリットになります。

私自身、以前は夜型の生活を送っていましたが、子どもの生活リズムに合わせたことで、朝子どもと一緒に朝日を浴びてスッキリとした心と体で活動を始めることが出来ています。

とはいえ遺伝などで朝がどうしても苦手な方も少なからずいらっしゃいますので、それぞれ出来る範囲で取り入れられると良いと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーー

毎朝7:00 【子育て健康ラジオ】配信中!

シェア

いいね

コンテンツへの感想