タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【宇都宮市】眩い小麦色は自信の証。オープンから行列の、地元に寄り添うこだわりお店「麦ぺこ」はこちら。

こまかん

地域ニュースサイト号外NETライター(宇都宮市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

若草町の宇都宮環状線沿いに、2022年4月21日(木)、厳選した国産小麦や、地元の野菜や果物にこだわったパン屋さん、麦ぺこがオープンしました。

私が伺ったのは、オープンから1週間後の平日、11時頃でしたが、お店の前には長い列が。

どうやら、オープンからお客さまが殺到。混雑を避けるために、入場制限をかけているとのこと。それでも、誘導や、お客さんのお買い物がスムーズなため、あまり待たずに入店できました。

店内には、こだわりの小麦を使ったパンがずらり。こんがりと焼けた小麦色からは、お店の自信がうかがえます。

見ているだけでも心が躍るショーケースには、ハード系からふんわり系、サクサク、ザクザク系、シンプル系、具沢山系、しょっぱい系、甘い系などなど、ありとあらゆるパンが!

シンプルなパンで素材の味を楽しむか、それともアレンジされた唯一無二を楽しむか。悩みに悩んで、この日、私が購入したのはこちら。

明太まる(259円)は、ぴりっとまろやか明太子クリームがたっぷり。

あつたまこっぺ(320円)は、ふわっふわの厚焼き玉子焼きがどーん! 玉子焼きのお出汁がじゅわっとあふれる逸品。

サクサククロワッサンにチョコが入った、パンオショコラ(270円)と、ザクっとした食感がたまらない、ビスケッツクランブル・チョコ(243円)。ずっしりしっかりボリュームですが、しつこさがないため、ぺろっといただけちゃいます。※全て税込み

こちらは、買い物の途中に登場したカヌレ(お値段失念してしまいました)。外側カリっと、中身はもっっちりの、香り高いカヌレは、まさに至福。毎回「お店に出ると同時に、売り切れてしまう勢い」とのことですので、出会ったら即買いがおススメです。

営業予定や、お店の詳細は、公式Instagramをご確認ください。豊富な種類で、どんなお腹も満たしてくれる、麦ぺこへどうぞ!

麦ぺこ

宇都宮市若草町5丁目13-10
028-305-1143

公式Instagram

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想