タイトル画像

【藤沢市】宝石箱と話題の『竜宮漬け』は、湘南からの贈り物としても注目!

ころんころ

ライター(藤沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

目をひく美しさの海産漬け・・・。
「湘南・江ノ島の宝石箱」と話題の「竜宮漬け(350g入り3,500円)」です。

今、こちらが人気沸騰中。ふるさと納税としても利用されている商品です。今日はこの「竜宮漬け」について、誰が手掛けたどんな商品なのかをご紹介いたします。

「竜宮漬け」は、相模湾の海の幸を中にアカモク・シラス・サザエ・のり・メカブ・ホタテ・明太・ししゃもっこ・イクラなどの豪華食材が入った海鮮漬け。添加剤は使せず、唐や味噌などで味付け。韓国松前漬け(ムチム)のような海鮮漬けに仕上げてあります。賞味期限は冷凍2カ月、解凍後5日以内とのこと。

観光用のお土産としてだけではなく、湘南名物の贈答品として利用するのにもぴったり。こんな贈り物が届いたら・・・とても嬉しいです。笑

この「竜宮漬け」を手がけたのは、藤沢市片瀬海岸「江の島」へ向かう「すばな通り」に面した韓国料理店『湘南韓国料理GOKAN(ゴカン)』。

美しい壁紙が目に飛び込む『湘南韓国料理GOKAN』の店内
美しい壁紙が目に飛び込む『湘南韓国料理GOKAN』の店内

ミシュラン3年連続獲得店のオーナーが手掛けるお店で、人気メニューは「チーズタッカルビ(1,980円)」や「海鮮ポッサムキムチ1,320円)」など。

チーズタッカルビ
チーズタッカルビ

海鮮ポッサムキムチ
海鮮ポッサムキムチ

『湘南韓国料理GOKAN』の店主をつとめるのは中山征憲さん。「竜宮漬け」について「地域の特性を生かした商品を作り、湘南江ノ島の新しい名物になれば」と言います。

店主の中山征憲さん
店主の中山征憲さん

現在お店では、ランチとディナーの営業のほか、お弁当などのテイクアウトも用意。

筆者の私もテイクアウトを利用したことがありますが、メイン以外の副菜も豊富で、韓国の味わいを堪能できる美味しいお弁当です。

今年の夏も、コロナ禍の影響で厳しい状況にあった江ノ島。その中でも、新しいことに挑戦し、アイデアで難局を乗り越えるお店を応援していきたいですね。お土産に、また贈答品に覚えておきたい『湘南韓国料理GOKAN』の「竜宮漬け」です。

「竜宮漬け」の購入は・・・
直売店:
・湘南韓国料理GOKAN(江ノ島)
・浜野水産(江ノ島)
・湘南藤沢スーベニールズ(藤沢駅)
または『湘南韓国料理GOKAN』電話:0466-27-8801までお問い合わせください。

基本情報
店名:湘南韓国料理GOKAN
住所:藤沢市片瀬海岸1-13-12B-THREEビル1F
アクセス:江ノ電「江ノ島駅」・小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」各駅より徒歩4分
電話:0466-27-8801
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)

公式 ホームページ(外部リンク)
公式 Instagram(外部リンク)
公式 Facebook(外部リンク)
※詳細は『湘南韓国料理GOKAN』の公式サイトをご確認ください。

取材協力 湘南韓国料理GOKAN様

シェア

いいね

コンテンツへの感想