タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【藤沢市】今だけ黄金色の傘をさす遊行寺。紅葉が見頃を迎えた大銀杏と、お正月行事最前線

ころんころ

ライター(藤沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

【プライスレス藤沢】
~藤沢の魅力を再発見~

藤沢市内で見つけたプライスレスな情報シリーズ。

3カ所目は、藤沢市西富にある『藤澤山 無量光院 清浄光寺(とうたくさん むりょうこういん しょうじょうこうじ)』。多くの方に『遊行寺(ゆぎょうじ)』とよばれ、親しまれているお寺です。

今、お寺の「大銀杏」がみごとに紅葉し見頃を迎えています。
そのようすとあわせ『遊行寺』のお正月行事について、どこよりもひと足お先にご紹介します。

2021年11月27日撮影「惣門(総門)」と「参道四十八段(いろは坂)」
2021年11月27日撮影「惣門(総門)」と「参道四十八段(いろは坂)」

『遊行寺』は、遊行4代他阿呑海上人によって開山されたお寺。
詳細は公式ホームページ遊行寺縁起へ

創建以来、幾度となく戦火や火災によって建物は消失。その都度復興を繰り返し、今に至ります。

「一遍上人銅像」
「一遍上人銅像」

東海道最大級・木造銅葺の「本堂」(登録有形文化財)
東海道最大級・木造銅葺の「本堂」(登録有形文化財)

そんな『遊行寺』の境内中央に植えられているのが、樹齢700年ともいわれる「大銀杏」。
藤沢市の天然記念物にも指定されています。

今、鮮やかに色づいた「大銀杏」はまさに見頃。
その見た目は、お寺を包み込む黄金色の傘のよう。本堂が小さく見えるほど圧倒的な大きさです。

よく見てみると、枝が下向きにしなり、葉が鈴なりのようについているものも・・・。

少し角度を変えてみましょう。

伝わるでしょうか?この大きさ。
近くに寄ると、不思議なパワーが降り注ぐようにも感じます・・・。

風が吹くと音を立てて地面を舞う銀杏の葉の姿は「秋が更けたな」とも思わせました。

紅葉を楽しむ参拝客も
紅葉を楽しむ参拝客も

そして、主なお正月行事のご案内。
(新型コロナの状況を踏まえ変更することがあります。最終決定は12月中旬)

例年だと10万人以上が訪れるというお正月の三が日。
さらに1月2日・3日は、遊行寺門前『遊行寺坂』が東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)のコースにもなっているため『遊行寺』のお正月をより盛り上げます。

◇大晦日の除夜の鐘つき(108名限定)◇
※事前申込制で、整理券を配布。
※除夜法要参加料として一人一撞き1,000円。

◇正月特別祈願◇
受付開始予定日は2021年12月1日から
※詳細は公式ホームページ(正月特別祈願のご案内)をご確認ください。

◇ダルマ眼入れ祈願◇

◇屋台出店(31日~3日)◇
※行寺境内での飲食禁止。お持ち帰りのみ。

お寺を参拝される前には、しっかりとした感染症対策を
お寺を参拝される前には、しっかりとした感染症対策を

今だけしか見られない「大銀杏」の紅葉。
そして1か月後に迫ったお正月行事。

遠出せずとも、藤沢の魅力が再発見できる『遊行寺』です♪

基本情報
『藤澤山 無量光院 清浄光寺(遊行寺)』
住所:藤沢市西富1-8-1
電話(寺務所):0466-22-2063
※詳細は『藤澤山 無量光院 清浄光寺(遊行寺)』公式ホームページ(外部リンク)をご確認ください。

取材協力 藤澤山 無量光院 清浄光寺(遊行寺)林様

【関連情報・寒い日にぴったりの藤沢グルメ】
ご近所さんが次々来店する焼き芋店
湘南焼笑群(しょうなんやきしょうぐん)
真鯛の洋風出汁が決め手のクラムチャウダーが美味しいお店
Lucky Meal Mermaid(ラッキーミールマーメイド)
世界緑茶コンテスト最高金賞の緑茶を販売する日本茶専門店
茶来未(ちゃくみ)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。