タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【藤沢市】副菜も充実した穴場ランチを江ノ島で発見。一番人気は疲れも吹っ飛ぶ「参鶏湯」

ころんころ

ライター(藤沢市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

湘南モノレール「湘南江の島駅」のすぐ横、おいしいごはんとお酒にみんなが集う場所『kamokoto kitchen(カモコトキッチン)』

観光客はもちろん、地元の人にも愛される“薬膳メニュー”が味わえるお店です。

店内は、最大16名ほど入れる広さ。小上がりとなった奥の席は、半個室のようで居心地抜群。なんだかホッとする雰囲気なのは、次々来店するお客さんの多くが地元の人だったからかな。みなさん「ただいま~」といったような雰囲気でやってきます。笑

そんな『kamokoto kitchen』の店主は、すぐ近くにある『KAMONE KITCHEN(カモメキッチン)』の店主・岩田和美さんの息子さんとお嬢さん。昼は可愛らしいお嬢さんが、夜はイケメンの息子さんが切り盛りしています。

気になるメニューはというと、昼間は副菜が充実したリーズナブルな薬膳ランチ(1,120円~)が人気。そのほか、しらすを使った江ノ島らしいメニューもありますよ(詳細は公式Instagramをチェック)。

メニュー表にはさりげなく「五気(ごき)」の働き(寒・涼・平・温・熱)などが書かれていて、食べ物が体に働く作用を学べます。

2022年3月現在、小鉢が一部変更となっています
2022年3月現在、小鉢が一部変更となっています

そして夜は居酒屋メニューにチェンジ(夜の営業は新型コロナの状況による)。

(写真左下)数量限定の「薬膳カレー定食(1,360円)」も人気
(写真左下)数量限定の「薬膳カレー定食(1,360円)」も人気

今回は、お店のイチオシメニューを2品ご紹介しますね。

①「自家製醤油こうじ漬け唐揚げ」
※「自家製醤油こうじ漬け唐揚げ定食」は1,120円。
※2022年3月現在、唐揚げが塩こうじから醤油こうじに変わりました。
②韓国の代表的薬膳料理「参鶏湯(サムゲタン)」
※「参鶏湯定食」は1,460円。

まずは、にんにくや生姜と自家製の醤油こうじを使って仕込んだ「自家製醤油こうじ漬け唐揚げ」。みりんやお酒は使わず、衣は米粉や片栗粉を使った(グルテンフリー)こだわりの唐揚げです。

写真は撮影用
写真は撮影用

ひと口たべると、米粉と醤油こうじのカリカリッとした食感が口の中で心地よくこだまします。鶏ムネ肉を使っているため脂っぽさはなく、香ばしくてとっても美味。何個でも食べれちゃう。笑

そして「参鶏湯」

「薬膳ときくと、体には良さそうだけど味が・・・なんて思う方もいると思いますが、うちのメニューは“誰でも無理なく食べられる美味しい食事”です」と話す岩田さん。

その言葉通り、塩分が控えめに作られたとても優しい味わいの「参鶏湯」。鶏のお出汁と折り重なるように、奥深い漢方食材の香りがします。

この日ちょっぴり疲れ気味だった私は、取材であることも忘れ、目を閉じて染みわたる幸せを堪能・・・。笑

“体にいいことしてるなぁ”と感じる、芯からあたたまる「参鶏湯」
“体にいいことしてるなぁ”と感じる、芯からあたたまる「参鶏湯」

「参鶏湯」のスープには鶏ガラなどを使用していますが「食べやすいように」との思いから、提供時は手羽元のお肉を入れているとのこと。ナツメやクコの実、松の実やハトムギもたっぷり入っています。またこの日は角切りの「長芋」が入っており、食感がアクセントになっていましたよ。

「薬膳」と言われるとちょっと身構えてしまいがち。ですが『kamokoto kitchen』の薬膳メニューは、薬膳の基本理論を少しプラスした“食材の力を見直しながらいただく体にいい食事”といった印象。無水調理などを取り入れ、素材本来のうまみを引き出したお料理を楽しめるように工夫されています。

そんな『kamokoto kitchen』ではテクアウトも用意されているので、おうちでいただくこともできますよ。

A弁当/唐揚げとおからハンバーグのお弁当(900円)と、B弁当/季節野菜と鶏肉の塩麹煮とおからハンバーグのお弁当(1,000円)。内容や詳細については、店頭の張り紙をご確認くださいね。

最後に夜の営業について。

居酒屋タイム時には、山口県から取り寄せた珍しい日本酒も提供予定。そして「夜の営業時に『KAMONE KITCHEN』のメニューも提供しようかな?と思っていて」と話す岩田さん。これもまた期待したいですね♪

江ノ島へ観光に行かれる方も、また地元の方も。

駅から近すぎて見逃しがちですが(灯台下暗しとはこのこと。笑)、ここだけでしか食べられない手の込んだ優しいお料理を、ぜひ一度ご堪能あれ。

基本情報
店名:kamokoto kitchen
住所:藤沢市片瀬3丁目15-11
アクセス: 湘南モノレール「湘南江の島駅」の横、江ノ島電鉄「江ノ島駅」より徒歩1分
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)

公式 Instagram(外部リンク)
※詳細は『kamokoto kitchen』の公式サイトをご確認ください。

取材・撮影協力 kamokoto kitchen 岩田 様

【関連情報・ここから歩いてすぐのお店】
お団子のあんこが絶品
一菓(いっか)
専門店の“ひもの”は旨い
高清(たかせい)片瀬本店
飲み干さずにはいられない澄んだスープ
江乃華 JAPAN RAMEN(えのはなじゃぱんらーめん)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想