タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

待ってました!新開地音楽祭!まち全体が音楽であふれる神戸最大の野外フェス3年ぶり開催【神戸市兵庫区】

小坂裕子

フリーランスMC/ライター/ワーママ(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

新開地ミュージックストリート2022 第20回神戸新開地音楽祭

5月7日(土)、8日(日)に開催される新開地音楽祭は、メイン会場の湊川公園から新開地商店街、BIGMANゲートまでいくつもの街角ステージがある神戸市内最大の野外音楽フェスで、入場無料、雨天決行です。

音楽だけではなく、グルメやハンドメイドなど、様々な催しが企画されています。コロナ禍で例年より規模は縮小されていますが、それでもステージは屋内外含め最大12ステージと、夜まで楽しめてワクワクする2日間です。

公式HP(外部リンク)の各ステージ、タイムテーブルのアーティスト名から、映像をリンクしている出演者が多いので、ぜひチェックしてみてください。

パンフレットは会場周辺のお店に設置・公式HPからPDFダウンロード可能
パンフレットは会場周辺のお店に設置・公式HPからPDFダウンロード可能

メインステージ

最も大きな湊川公園内のステージで、1日目はプロ・アマ・ジャンルを問わず600組の公募の中から選抜された実力派ぞろいです。ロックンロール、昭和歌謡、オールディーズ、ヒップホップ、スカ、和ロック、ポップス、ジャズ、ソウル、ブルース、R&B…とにかく多彩です。

2日目は、ディスコ、ブルース、ソウルなどのステージの他「Shinkaichi Jazzy Night」に、第20回新開地ジャズボーカルクイーンコンテストグランプリのyukinoさんが登場。さらに10年間新開地音楽祭に出演していた神戸出身で日本のジャズ・フュージョン史を創ったサックス奏者、故・土岐英史さんのトリビュートバンドがトリを飾ります。

そして今年も、ターザン山下さんと小野ともこさんの名司会コンビでメインステージをまわします。演奏の合間も、おふたりの楽しいトークで楽しめます。

メインステージ(過去写真)
メインステージ(過去写真)

公園ステージ

湊川公園内、メインステージの反対側に位置し、メインステージ以外の野外ステージの中では唯一本格的なステージセットの組まれているところで、出演アーティストにとっても憧れのステージのひとつです。

公園ステージ(過去写真)
公園ステージ(過去写真)

スクエアステージ

新開地商店街の中央あたりに位置しています。新開地駅のすぐそばで人通りも多く、通りすがりの人にも見てもらいやすいステージです。フラットステージではありますが、その分お客様との距離が近く大変盛り上がります。

スクエアステージ(過去写真)
スクエアステージ(過去写真)

KAVCステージ、KAVC2Fホールステージ

KAVC(神戸アートビレッジセンター)ステージは、ピアノやギター弾き語り、アコースティックバンド、合唱団を中心に、アットホームに楽しめるステージです。

KAVC2Fホールステージは、2日目のみ音楽祭のステージです。ロックやポップスバンドが多く、野外演奏とはまた違ったライブ感を味わえるので、ライブハウス未経験者にもおすすめです。

KAVC2Fホールステージ(過去写真)
KAVC2Fホールステージ(過去写真)

BIGMANステージ

新開地商店街の一番端のステージです。ブラスバンド、ビッグバンド、ゴスペルなど、大人数バンドが登場する迫力たっぷりのステージです。

BIGMANステージ(過去写真)
BIGMANステージ(過去写真)

ミナエンタウンステージ

湊川公園横にあるミナエンタウン内には、ライブ演奏が楽しめるカフェバーが沢山あり、その中の4店が音楽祭に参加しています。何度も行っていますが、私はこの建物内で未だに迷います。音楽祭の公式HP内(外部リンク)で道順が紹介されていますのでご覧ください。

メトロ新開地ステージ、metro+ステージ

メトロこうべ名店会が主催のステージです。地下空間に響き渡る生音をお楽しみください。

音楽以外の催し

毎月第2土曜日に開催している新開地土曜マルシェ(過去記事リンク)が、今月は湊川公園内で2日間開催されます。ていねいにつくられた美味しいものや、暮らしの道具、ハンドメイド作品などもあります。

湊川公園のメインステージ前の新開地屋台村では、今年は「八喜為」の串かつ、「三笠屋」のはも天、「インド亭」の焼きたてナンと本格インドカレー、新開地土曜マルシェ(過去記事リンク)でも紹介した人気の弁当&惣菜店「はっちゃんの台所」など、地元飲食店中心のグルメ屋台が並びます。

その他、湊川公園内の畑で育てた野菜や花の種を販売する「ガーデンショップ」も開催されるなど、音楽以外の催しも賑わいます。

新開地屋台村(過去写真)
新開地屋台村(過去写真)

新開地音楽祭の魅力

単に音楽を聴いて楽しむだけではなく、音楽祭をきっかけに「新開地を楽しむ」ことのできるお祭りで、偶然近くを通った人にも気軽に参加していただけます。音楽好きな人が、マルシェでハンドメイドのファンになるかもしれません。ジャズボーカルクイーンを見に来たのに、ロックンロールの魅力に気づくかもしれません。ジャンルにとらわれない、ごちゃまぜな感じ、私は大好きです。常に新しい発見や出会いの可能性を秘めています。

また、出演アーティストの多くは、出演者でありながらお客さんとしても楽しみます。さらにボランティアスタッフはやりがいをもって運営しています。もう10年以上も前になりますが、私も音楽祭のボランティア経験者です。出演者の選考からステージ司会まで、様々な貴重な経験をさせていただきました。音楽祭にどの立ち位置で参加するか、本当に自由だなと感じます。「今年はお客だったけど来年はステージに応募してみよう」きっとそんな人もいるはずです。

新開地の魅力を感じに、新しい自分との出会いを求めて、ぜひ、自分なりの新開地音楽祭を楽しんでください。

イベント情報

新開地ミュージックストリート2022
第20回神戸新開地音楽祭
公式HP / Facebook / Instagram
(上記全て外部リンク)

日程:2022年5月7日(土)8日(日)
時間:12:00~19:00(会場により異なる)
会場:湊川公園・新開地一帯
最寄り駅:各線(JRをのぞく)新開地駅、地下鉄新開地駅・湊川公園駅(会場により異なる)

入場無料、雨天決行、荒天中止
※体調のすぐれない方のご来場はご遠慮ください。
※マスク着用・手指消毒等にご協力ください。
※エールは歓声ではなく拍手にてお願いします。
※飲食をされる場合は、各種感染予防対策、マスク会食を実施ください。
※最新情報は、公式HPなどでご確認ください。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。