モノ/ガジェット

おこげも美味しい本土鍋の炊飯器で 春の炊き込みごはんに挑戦

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

春になるといろいろな旬の食材が出てきます。
タケノコやホタルイカもそのひとつ
それらを使って炊き込みごはんをつくってみましょう。

炊飯器は内釜にプレミアム本土鍋を採用する
タイガーの土鍋圧力IH炊飯ジャー「GRAND X」を選びました。

この炊飯器、内釜だけでなく、本体側にも土でできた
「遠赤特大土かまど」を採用するのが特徴。
お米をもっちり柔らかくそして香ばしく炊けます。
さらに3段階で火かげんの調整ができ、
白米でも「おこげ」が楽しめます。

ごはんの香りを強く引き出し、
濃厚なお米の味が楽しめる炊飯器です。

炊き込みごはんは
タケノコ、ホタルイカを入れました。
味付けは醤油やみりん、塩昆布とシンプルです。
火かげんを最も強い3にして炊き込みモードで炊きました。

実際に食べてみましたが、
筍のシャキシャキ感とホタルイカのプリプリ感が絶品。
もちろんご飯ももちもちです。

季節の炊き込みごはんが好きなら土鍋釜を採用した
タイガーの炊飯器が魅力的です

https://www.tiger.jp/product/ricecooker/JPG-X.html

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る