モノ/ガジェット

上海で開催されたCES Asia 2019 気になる製品を紹介(家電編)

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

6月に上海で開催されたテクノロジーショー「CES Asia 2019」を取材してきました。

目玉といえるのがクルマやVR/AR、ロボティクス、そしてIoTです。
今回は生活家電の注目製品を取り上げてみました。

キーワードの一つはスマートフォームです。 ファーウェイやハイアールなど、
大手企業がスマートホームについての展示を行っており、中国市場で
スマートホームが本格的に展開されているのが分かりました。

また、手にされている製品として非常に多かったのがロボット掃除機。
現在中国では掃除機の普及もまだまだの段階だと言いますが、
最新のロボット掃除機やスティック掃除機が一気に普及しそうな雰囲気でした。

日本で見かけない面白い製品もありました壁かけのドラム型洗濯機もその一つ。
居住スペースの小さな家では洗濯機を置く場所がなく壁掛けにするそうです。
なお、洗濯機能のみで乾燥機能は搭載していません。

いま、話題のファーウェイはスマートフォンやスマートスピーカーなど様々な
製品を展示。高い人気を集めていました。

ロボットの展示コーナーでは教育用のキティちゃんロボも並んでいましたよ。

…続きを読む