モノ/ガジェット

炊飯器で保温するだけで作れる ローストビーフが手軽で美味しい

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

気軽に外出しにくい昨今、だったらお家で美味しい料理を作ってみてはどうでしょう。
今回は炊飯器で作るローストビーフを紹介します。

用意するのは炊飯器に入るサイズの牛かたまり肉と 各種調味料だけ。

冷蔵庫から肉を取り出して常温に戻した後、たっぷり目に塩コショウをしたら、
油をひいたフライパンの上に乗せて、表面に焼き色をつけます。

表面の色が変わったら密封袋に入れます。

付け汁は
醤油  2
ワイン(お酒 2
蜂蜜 1

の割合。肉が500gぐらいならすべて大さじでOKです。
そのほか、すりおろしニンニクも適量入れます
(生があれば塩こしょうの時に擦り付けておきます)

続いて炊飯器の内鍋にケトルなどで沸かしたお湯を注ぎます。
目標温度はこの時点で70度以上。肉が入ると自然と温度が下がります。
このときの温度が低すぎると肉の中心部が生になるので注意です。

牛肉を漬け汁とともに密封袋に入れてお湯の中に沈めます。

炊飯器の保温ボタンを押して、肉のサイズに合わせて40分~1時間、保温します。
時間が来たら肉を取り出して冷水で冷やします。

後は好みの厚さにスライスして、ローストビーフの出来上がりです
漬け汁は肉を焼いたフライパンに戻して加熱、味を調えるとタレになります。

使った家電
●アイリスオーヤマ「銘柄量り炊き KRC-PC50」
https://shopping.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&fr=shp-prop&oq=&aq=&mcr=334d287b0963e47398bcc021f6daf7db&ts=1582955396&p=KRC-PC50&cid=&pf=&pt=&area=13&dlv=&sc_i=shp_pc_top_searchBox_2&sretry=1

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る