モノ/ガジェット

  • いいね

春のパン祭りに用意したい!1万円台で買える高コスパトースター

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

春になると大手パンメーカーがこぞってパン祭りを開催します。
美味しいパンをたくさん買うことになるこの時期、
せっかくなら最新のトースターを用意してみてはいかがでしょうか。

いま、注目なのがアイリスオーヤマの「マイコン式オーブントースター MOT-401」です。
1万円台ながら、 独自の専用容器でパンを蒸し焼きにすることで、
焼きたてのような生トーストやサクサク食感の極上トーストを焼くことができます。

「マイコン式オーブントースター MOT-401」は
普通のトーストなら1度に4枚焼ける大型タイプ。

最大の特徴は蓄熱性の高い鋼鈑製の専用容器が付属すること。
ここに水を入れて蒸し焼きにすることで生トーストなどが焼ける仕組み。

「生トースト」や「極上トースト」を焼くときは
容器にに15~20mlの水をセット。さらに網の上に食パンを置きフタをします。
ヒーターで容器を温めることで凝縮された水蒸気がパンを包み込み、
水分を含ませながらしっとりと焼き上げます。

さらに20種類の自動メニューを搭載。
専用容器を使ったおかず調理にも対応します

現在様々な高級トースターが登場していますが1万円台と非常にお得なのがポイント。
非常にコストパフォーマンスの高いトースターだと言えます。

https://www.irisohyama.co.jp/mo-toaster/

シェア

いいね

コンテンツへの感想