モノ/ガジェット

  • いいね

ゴミが見える機能で掃除がしやすくなった 2つのダイソン スティック掃除機が新登場

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ダイソンから2モデルの新しいスティック掃除機が登場しました。
ハイパワーなDyson V15 Detectと、軽くて細いDyson V12 Detect Slimです。

detectとは「検出する」という意味。
つまり、ゴミが見えるようになる新機能です。

2つのモデルには「Laser Slim Fluffy クリーナーヘッド」を新搭載。
へッド前面の床を照らして、緑色のレーザーが目では見えなかった
ゴミを浮かび上がらせることで、掃除しやすくなります。

さらに吸い込んだゴミを検知する「ピエゾセンサー」も新搭載。
ヘッドから吸引されてゴミはセンサーにあたることで 電気信号へと変換される仕組み。
1秒間に最大1万5000回計測してリアルタイムで液晶ディスプレイに表示されます。

オートモード利用すると、この計測結果を用いて、
ゴミが多いときはパワーをアップ。 ゴミが少なくなるとパワーを抑えてバッテリーをセーブすることができます。

また、円錐状になったブラシを採用した「毛絡み防止スクリューツール」も同梱。
長い髪の毛をヘッドのブラシに絡ませずに掃除できます。

なお、Dyson V15 Detectは毎分最大125,000回転のDyson Hyperdymiumモーターを搭載。サイクロンは14個で、最長60分駆動ができるバッテリーを搭載しています。スイッチはトリガー式で本体質量は2.61kgです。

Dyson V12 Detect Slimも毎分最大125,000回転のDyson Hyperdymiumモーターを搭載。サイクロンは11個で、最長60分駆動ができるバッテリーを搭載しています。スイッチはボタン式。本体質量は2.20kgです。

■Dyson V15 Detect
https://www.dyson.co.jp/dyson-vacuums/cordless/dyson-v15-detect/シリーズ一覧.aspx
■Dyson V12 Detect Slim
https://www.dyson.co.jp/dyson-vacuums/cordless/dyson-v12-detect-slim/シリーズ一覧.aspx

シェア

いいね

コンテンツへの感想