モノ/ガジェット

  • いいね

エコバックスの最新ロボット掃除機は振動式の水拭き機能がすごい!

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

多くのメーカーから続々と登場するロボット掃除機。とくに今年は中国メーカーの攻勢が強いようです。

中国系のロボット掃除機の中でも最もメジャーなのがエコバックスです。
今回紹介する 「DEEBOT T9+」は同社のラインナップの中でもフラグシップモデルの一台。

主な特長は以下の通り。
【吸引清掃+振動式パワフル水拭き】1台2役吸引と水拭きが同時に可能
【3D物体回避(TrueDetect)2.0】家具への衝突を回避
【TrueMapping2.0】間取りを把握し隅々まで清掃
【業界初 エアフレッシュナー】贅沢な香りでリフレッシュ
【自動ゴミ収集機】最大60日分のゴミ捨ての手間を解消

中でもマッピング機能や自動ゴミ捨て、水拭き対応はこれからの高性能ロボット掃除機には欠かせないトレンド機能だと言えます。

実際に使ってみて面白かったのは本体内に芳香剤を設置することにより、室内を回って掃除するとともに部屋に好みの香りが広げられるエアフレッシュナー機能と、振動式のモップで床をきれいに掃除できる機能です。

特に振動式のモップによる 水拭き機能は非常に優秀。動作時は常時シャカシャカとした音がなるため動作音はやや気になりますが、掃除が終わるとモップがすごく汚れているのがわかります。

薬剤などを使わない水拭きタイプとしてはトップクラスに汚れが取れると感じました。個人的にはこの拭き掃除機能だけでも、買いと感じました。

●エコバックス「DEEBOT T9+」
https://www.ecovacs.com/jp/deebot-robotic-vacuum-cleaner/DEEBOT-T9+/

シェア

いいね

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る