モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

ペットの排泄物やケーブルを避けて掃除する「新型ルンバ」が日本上陸

コヤマタカヒロ

デジタル&家電ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

前方カメラを搭載する 新型ルンバ「ルンバj7/j7+」が日本でも発売されました。

前方のカメラが障害物を検知。AIがそれが何かを判断して避けることができます。
床に落ちてるケーブル、ペットの排泄物やスリッパ、靴下なども認識して回避することができます。

実際に走行させてみたところ、従来のルンバとは異なり障害物をすばやく認知・回避しながら部屋を効率的に掃除できました。またこのモデルからクリーンベースのデザインが大幅に変更。背が低くなりデザイン性もアップしているのもポイントです。

「ルンバj7+」はシリーズラインナップの上から2番目で、s9+に次ぐモデル。
最大の違いは障害物の回避機能と、D型フォルムによる清掃効率の高さ(s9+)です。

ペットがいる家庭は圧倒的にj7+がおすすめ。ペットの排泄物は引きずってしまうといったトラブルを回避できます。

クリーンベース付きで10万円超の価格は高級モデルといえますが、使い勝手や清掃性能の高さの面で、トップクラスのロボットソウジキであることは間違いありません。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想


モノ/ガジェットの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る