タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都市】東山区 舞妓ちゃんも訪れる”美しくなるパワースポット”『美御前社』

高津商会RICA

LIFE&文化芸術☆プロデューサー/ジャーナリスト(京都市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

京都の花街である『祇園』に位置し、古くから歴史がある『八坂神社』(かつての「祇園社」)。

その八坂神社本殿の北東に鎮座している末社で”パワースポット”として人気を集める『美御前社(うつくしごぜんしゃ)』!

1591年創建の『美御前社』は、美容の神として崇められていつも女性だけでなく老若男女関わらず、参拝客が絶えません。

市杵島比売神(いちきしまひめ)
多岐理比売神(たぎりひめ)
多岐津比売神(たぎつひめ)

この三女神は天照大御神(あまてらすおおみかみ)と素戔鳴尊(須佐之男命、すさのおのみこと)とのもとにお生まれになった神様。

『美御前社』には美を象徴し、容姿端麗と伝えられたこの三女神をご祭神としてお祀りされています。

また、『美御前社』の鳥居の側にあるご神水は、「美容水」と呼ばれ、お肌を守る御利益があると言われており、化粧水などに使われたりするそうです。

特に夏の暑い日に、私たちは「祇園祭」などで「八坂さん」にお参りしたあと、顔と手を清めさせてもらいすっきりさせてもらってます。

「身も心も綺麗になる」という言い伝えがあるそうですが、果たして綺麗になっているでしょうか…w

「美容水」の水盤は玄武岩で、石板が紅加茂石でできているそうです。

毎年、十一月十五日(例祭)と十一月第三月曜日(理容美容感謝祭)が行われ、理容美容関係者だけでなく、多くの人が集いますよ。

心身ともに磨かれる美のパワースポットである『美御前社』で暑い夏を美しく乗りきりたいものです!

八坂神社

京都市東山区祇園町北側625

075-561-6155

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。