タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大田区】「からあげ専用コーラ」に合う蒲田のからあげはどれだ!(前編:からあげ舞・きみ勢・鳥久)

kraysky

ライター/東京神奈川行ったり来たり(東京都大田区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022/6/14から夏季限定で発売となった、ゼロペプシの「からあげ専用コーラ」。からあげ入手には困らない蒲田の地で、5店舗を回って「からあげ専用コーラ」に合う蒲田のからあげを探してみた!

まず「からあげ専用コーラ」(以下「からあげ専用」)と「ペプシ<生>ゼロ」(以下「ゼロペプシ」)を購入。「からあげ専用」はスーパーをいくつか回っても見当たらず、ドン・キホーテ蒲田駅前店で入手できた(2022年6月取材時)。「からあげ専用」は期間限定商品のため、在庫状況は店頭で要確認だ。

さて、「からあげ専用」は無色透明!「からあげの風味を引き立てるコーラの味わい」を追求したとのことで通常のものよりコーラの香りが控えめ。

お馴染みのコーラ色は「ゼロペプシ」。確かにこちらのほうが、しっかりとコーラ味がする。

いよいよ食べ比べ!この際「どのからあげがおいしいか(好みか)」は人それぞれなので、なるべく考えない。「からあげ専用」にどれが合うのかに集中するぞ!!

まずは京急蒲田駅を出たところにある、あすと商店街の「東京からあげ舞」

数ある種類から、ここはオーソドックスな「カリッとジューシーもも肉」を選択。おかずとしても満足感のあるやさしい味わいで、家庭の夕食のテーブルに並んでほしい存在。白いご飯と食べたいね…。

ではさっそく「からあげ専用」を飲んでみる…ん、いきなりだが、合わない!!からあげが素朴な味わいのため、「からあげ専用」の香料でも強すぎるのか。カレースパイスのような香りになってしまって、ペプシとからあげ、どちらの味もよくわからない。これはもったいない、「からあげ舞」のからあげは麦茶や緑茶と合わせたい!

気を取り直して、同じくあすと商店街より「きみ勢」。テイクアウトは2個からなので、「うま塩」と「醤油」を各1個購入。

まず「うま塩」。揚げ物を食べたい!という欲を満たす、しっかりとした衣。体力勝負の日の弁当に入っているとうれしいような、カロリーたっぷりの感じ。

「からあげ専用」と合わせると…おお、脂がすっきりする!互いに邪魔をせず、どちらの味も楽しめる。開発者のねらいは、こういうことかと納得。ゼロペプシも合わなくはないが、コーラ味が多少からあげの味を邪魔してしまうため、「からあげ専用」のほうがよい。

続いて、きみ勢の「醤油」。にんにく醤油の効いた、ガツンとスタミナ系。

なるほど、「からあげ専用」だとにんにく醤油の良さを消さずに楽しめる。一方ゼロペプシは、しょうゆの味を消してしまう。「からあげ専用」の効果によるすっきり感は、「うま塩」のほうが感じやすいかな。

3店舗目は「鳥久惣菜・からたつ」。東邦医大通り、鳥久本店の隣にある惣菜専門店だ。

「特製からあげ」。鶏肉の下味がしっかりしていて、旨味が深い。片栗粉を豊富につかった、竜田揚げに近いタイプ。

「からあげ専用」だと、味の要素がバッティングしないのか、どちらの味も楽しめる。一方ゼロペプシは甘味料が浮いて感じられ、コーラ味がからあげに勝ってしまう。これではせっかくの鳥久からあげがもったいない。鳥久のからあげと飲むなら、間違いなくゼロペプシではなく「からあげ専用」

ただ相性でいうと、「きみ勢」のガツンとした衣多めのからあげのほうが、「からあげ専用」の個性を生かせるようだ。ということで「からあげ専用」との組み合わせ、ここまでの暫定おすすめは「きみ勢」の「うま塩」!

記事後編では、蒲田駅西口の2店舗とも比較する。

<店舗・関連情報>
からあげ専門店 東京からあげ舞(ホームページ)
住所:大田区蒲田4-20-4 
からあげ専門 きみ勢(食べログサイト)
住所:大田区蒲田4-15-1
鳥久惣菜 からたつ(ホームページ)
住所:大田区蒲田1-8-12

「ペプシ からあげ専用」夏季限定新発売!(サントリー食品インターナショナル ホームページ)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。