タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【大田区】おおたスポーツ健康フェスタ・レポート はねぴょんも参戦!スポーツ体験や体力測定など

kraysky

ライター/東京神奈川行ったり来たり(東京都大田区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

大田区総合体育館で「第9回 おおたスポーツ健康フェスタ」が開催され、手軽にスポーツ体験ができる催しとして盛り上がりを見せた(2022/7/2(土))。

大田区は2012年に「スポーツ健康都市宣言」をしており、区民のスポーツ参加を促進している。大田区主催のスポーツイベントは、ホームページにも掲載されている。

大田区総合体育館を全面的に活用し、メインアリーナでは、トークショーやヨガ・ストレッチなどのイベントが開催された。また、アリーナ手前ではミニ体力測定や血管年齢測定も。予約不要・入場無料とあって、参加しやすいのが魅力だ。

サブアリーナや弓道場では、普段なかなか参加できないスポーツ種目の体験も。大田区総合体育館の2階には弓道場があり、指導員に一つ一つの動きを教えてもらいながら、参加者たちが的をねらっていた。

ベルト状のゴムの上を、綱渡りのように歩いたりジャンプしたりする「スラックライン」。バランス感覚が大切だ。

卓上で行うミニカーリング「カーレット」。手のひらサイズのカーリングストーンを、布の上を滑らせてビリヤードのように行う。中央に一番近い位置に、ストーンを残せたチームが勝ちとなる。

大田区公式PRキャラクターのはねぴょんも活躍!14時から行われたじゃんけん大会では、はねぴょんの周りに子供たちがたくさん集まった。

この日の最高気温は33度。はねぴょんを気遣って、ドリンクの差し入れをする参加者も!

猛暑にもめげず、この笑顔。はねぴょんとともに写るのは羽田空港の記念事業イメージキャラクター「オーちゃん」。

飲食店などの屋台も出て、体を動かしつつ楽しく過ごせる一日となっていた。大田区は、健康やスポーツなどの活動をしてためる「はねぴょん健康ポイント」事業も行っている。公共の取り組みもうまく活用しながら、健康を維持したいものだ。

<関連情報>
第9回 おおたスポーツ健康フェスタ ホームページ
はねぴょん健康ポイント
はねぴょん Twitter
大田区主催のスポーツイベント情報は、大田区ホームページ

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。