タイトル画像

How to

  • いいね

意外と知らない「掃除機のかけかた」掃除機使うときにやると良いこと悪いこと

ks._.myhome

時短家事コーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。時短家事コーディーネーター整理収納アドバイザーのAyakaです。

普段のお掃除に欠かせない掃除機。みなさんはこだわってお掃除していますか?ゴミを見つけたら掃除機をかける、何気なく時間がある時に掃除機をかける。など、特に意識せずに掃除機を使ってる方が多いのです。

今回は掃除機のかける順番や時間、掃除機がけをする前に行うと良いこと。かける順番や時間をお伝えしたいと思います。

掃除機をかける前に行うこと

まずは掃除機をかける前に、下にあるものを退かしましょう。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

床にものが多いと掃除機かけをする時間がかかってしまいます。

もう一つ、意外と知られていないことが、掃除機がけする前に行うと良いことがフローリングワイパーで乾拭きをする。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

掃除機のヘッドは大きくて、写真のような角にあるゴミや埃は取れないことが多いのです。そして掃除機の勢いで隅に埃が逃げてしまうため、はじめに隅にある埃を取ってしまうと良いでしょう。

かける順番

掃除機をかける順番はイメージとしてはお部屋をぐるりと一周するような感じ。まずはスタート地点を決めて(出来れば大きな窓やドアがあるところから)すこからお部屋を一周回るようにして掃除機をかけていきます。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

また掃除機をかける時のコツは、一直線で行ったり来たりせず、Wを描くようにかけます。

掃除機を押すときではなく引く時が埃などをしっかりと取ってくれるタイミングですので、掃除機を持って前に歩くだけではNGです。

掃除機をかけるタイミング

掃除機をかけるタイミングはご存知の方も多いかと思いますが、朝!!

夜,寝静まっている時に埃が下に落ちますので子供たちが起きてくる前にささっと床に落ちた埃を取ることが大切です。

細いヘッドを使用するときの注意点

細いヘッドを使用する時、埃をしっかりと吸い込みたい空と言って強モードにしていませんか?

細いヘッドを使用する時は、弱モードがおすすめ。強モードだとヘッドへの負担が大きすぎてしまうんです。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

掃除機をかけるだけでは満足してはいけない

掃除機をかけたからお部屋に埃が一切ない!とは思ってはいけません。

家具と家具の間(冷蔵庫や洗濯機の裏や横)に歩くだけでも埃は逃げていきます。

掃除機では届かないところ、大きな家具の裏など埃がどれほどあるのか見えないところは定期的にチェックをして埃を取ってあげることが重要です。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

掃除機は一家に1台必ずある家電です。

使い方や使うタイミングを把握して効率よくお部屋を綺麗にしましょう!掃除機自体のお掃除も忘れないでくださいね。

皆様のご参考になれたら嬉しいです。
フォローもお願いいたします!

Instagram @ks._.myhome

シェア

いいね

コンテンツへの感想