タイトル画像

How to

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

実は知らずにやってしまってる!キッチンのお掃除をするときに気をつけなければいけないこと

ks._.myhome

時短家事コーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

Ayakaです。キッチンのお掃除、何か気をつけてお掃除していることはありますか?

今回はキッチンのお掃除で実は知らずにやりがち、でも注意してやらなければいけないことをお伝えしたいと思います。

排水口に歯ブラシ

@ks._.myhome
@ks._.myhome

実は私自身、この歯ブラシを使ったお掃除で危ない経験がありました。昔賃貸に住んでいたとき排水口がもう少し大きかったのですが、歯ブラシが排水口の中に落ちそうになったことがあります。キッチンの排水口はストンと下に伸びていることが多く歯ブラシが下に落ちてしまうと取れなくなってしまうことがあります。

できれば排水口のお掃除は細い歯ブラシではなく太めのブラシを使用するようにしましょう。

熱湯で煮沸したいんだけど、、いいの?

@ks._.myhome
@ks._.myhome

排水口の中を煮沸消毒したいと思い、熱いお湯をかけたりしていませんか?沸騰直後の熱いお湯をかけると排水口、排水管を痛めてしまう可能性があります。お湯の温度には十分気をつけてくださいね。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

排水口を一気に臭いも汚れもなくしたい場合は、業務用の洗剤に頼るのもあり!※以前も紹介したことあるピーピースルーはとてもおすすめです!

ボトルの裏そのままにしていない?

@ks._.myhome
@ks._.myhome

キッチンをキレイにお掃除する際に意外と忘れがちな場所があります。それは石鹸などのボトルの裏。置いてあると目に見えて汚れが見えない場所なので忘れがちになります。意外と汚れが溜まりカビやすいところなので定期的にチェックをして洗ってあげましょう。

シンクを掃除するときの向き

@ks._.myhome
@ks._.myhome

シンクを掃除する際に、スポンジをくるくるくると回しながらお掃除していませんか?

人工大理石のキッチンであればあまり心配することはありませんが、ステンレスのキッチンの場合ヘアライン加工されていることがほとんどです。その線の向きに沿うようにスポンジを動かしながら掃除をするようにしましょう

@ks._.myhome
@ks._.myhome

特に荒いスポンジや研磨剤を使用して擦るようにシンク内を掃除する時は、円を描くように磨くと変に傷がつくことがありますので注意が必要です。

@ks._.myhome
@ks._.myhome

気持ち良いキッチンをキープするために、是非気をつけていてくださいね。少しでも皆様のご参考になれたら嬉しいです。

Instagram @ks._.myhome

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想