How to

クエン酸パックでトイレのお掃除。10分ほったら家事で無臭のトイレにしましょう。

ks._.myhome

ワーキングママ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ナチュラルクリーニングの代表ともいえるクエン酸。
クエン酸は

●水アカなどのアルカリ性の汚れをしっかり落とす
●アルカリ性の臭い(アンモニア臭など)のもとになっている汚れを落とす
●浴室の小物などにつく石鹸カスを落とす
●焼き魚、たばこの臭いを落とす

など、クエン酸は酸性なので、アルカリ性の汚れ落としにとても効きます。

100円ショップにもクエン酸は売られているので、
コスパ最強の洗剤を自宅で簡単に作ることができます。

クエン酸スプレーの作り方
お水200mlに対してクエン酸小さじ1/2~1杯
トイレで使う場合臭いをしっかり落としたいのでお水200mlに対して小さじ1で作りました。

クエン酸スプレーを作るときは、良く混ぜることを忘れずに!
また大量に使うキッチンペーパーは半分の大きさにカットし事前に用意しとくと便利です。

パックの仕方は3ステップ!

①クエン酸スプレーをスプレーする
②スプレーしたところにキッチンペーパーを貼る
③その上からまたスプレーする

これだけです!あとは細かいことは気にしなくて大丈夫ですが
もう一つポイントがあります。

掃除は基本 『 上から下 』ですが、
クエン酸スプレーをするときは、下から行います。

まずは便座と床の境目。
便器
便座

という順番に下から行います。

クエン酸スプレーは下に垂れたり、床にかかったりするので、
下から行うことでキッチンペーパーが上から垂れてきたクエン酸水を吸収してくれるんです。

またクエン酸スプレーを蓋からやると、自動で開閉する蓋だと上がらなくなることがあります。

なので、下から上にかけて行っていくのがもう一つのポイントです。

全体をクエン酸パックしたら10~20分放置します。

放置したらキッチンペーパーをしっかりと取り、乾いたキッチンペーパーや雑巾で乾拭き。
最後にアルコールスプレーまたは次亜塩酸スプレーで拭き上げて終わりです。

慣れるととても簡単!
そして本当に無臭のトイレになるので、是非試してくださいね。

…続きを読む