How to

漬け置き10分で換気扇のギドギド油がするっと綺麗に!とっても簡単換気扇のお掃除方法

ks._.myhome

ワーキングママ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは。
掃除の中で必ずと言っていいほど、やらなくてはならないお掃除の一つ
それは

【換気扇のお掃除】

換気扇は油や埃を吸い込むので、そのままにしておくと換気扇機能も低下してしまいます。

また換気扇ではアルミ素材を使っていることもあり、洗剤選びに困って強いますよね。
漂白剤は変色の可能性がありNG.
またアルカリ性もアルミ素材に反応してしまうことがあるので避けたいところ!

そんな時は 中性洗剤 の出番!
中性洗剤と言えばウタマロクリーナーです!

ただ吹きかけて擦り洗いするのでなく効率よくより早く汚れを落とすやり方があります。
まず換気扇掃除は夏場が最適と言われています、
その理由としては油は寒いと固まり、温かいと緩むから。

なので、まず40~45度のお湯で換気扇パーツを漬け置きしてしまいましょう。
そうすることで換気扇の汚れが緩んでくれるんです!

そこへ、ウタマロクリーナーを数プッシュ。
5~10分ほどつけ置きします。
そうすると、みるみるうちに勝手に汚れが落ちてくる!?

つけ置きで落とせなかった汚れは、不要なスポンジまたは刷毛を使ってやさしく擦り洗いをします。
月1でスポンジを変えるかたはスポンジを変えるタイミングで行うと効率が良いと思います!

あとはしっかりと乾かして元に戻す。

少し手間かと思いますが、放置しすぎてごしごししないと汚れが落ちない状態になると余計に体力を消耗してしまうので、
月1回!必ず換気扇は掃除するようにしましょう!

お家の中を綺麗に保つための必須お掃除ですので、
是非試してくださいね!

ウタマロクリーナー1本でいけちゃいますよ。

■参考情報/Yahoo!ショッピング
今回使用した洗剤はこちら。
【ウタマロクリーナー】

https://shopping.yahoo.co.jp/products/z4entdfi26

…続きを読む