モノ/ガジェット

【衝撃値下げ】iPhone XRを発売日に定価で買ったミニくまちゃんの1カ月レビュー

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2011年10月19日の発売日から1カ月ちょいで値下げされることになったiPhone XR(テンアール)。アップルが販売するSIMフリー版の定価は8万4800円(税抜)からですが、ドコモは新規/MNPの契約で一括2万円台からと大幅にプライスダウン。他社も追随すると見られています。

発売日に256GBモデルを総額12万8088円(消費税、AppleCare+込)を購入したミニくまちゃん涙目ですが、転んでもただでは起きぬと、1カ月レビューをお届けします。

ともあれ、何よりの美点は上位機種のiPhone XS/iPhone XS Maxと同じCPU「A12」を搭載しながら比較的リーズナブルなお値段でしょう。カメラこそシングル、ディスプレイこそ有機ELではなく液晶ですが、個人的には別途デジカメを持ち歩いていますし、アウトドアでは液晶ディスプレイの方が視認性が高いので、十分と言いますかむしろiPhone XRの方がよい。

そうそう、忘れちゃいけないのが見えないコスト。2年保証のAppleCare+や、保証が切れた後の修理代も、iPhone XSに比べると安いのです。

ボディはiPhone 8やiPhone XSに比べて大きく分厚くなりましたが、そのぶんバッテリーは連続通話で25時間、ネット利用で15時間と、現行機種で最長のもち。日帰りなら充電器やモバイルバッテリーが必要ありません。

そしてなにより嬉しいのがブルー、イエロー、コーラル、レッドといった他機種にはない可愛く豊富なカラーバリエーション。ミニくまちゃんはブラックを選んじゃいましたが、コーラルにすれば良かったと後悔しなくもありません。

というわけで値下げされたことでにわかに注目を浴びているiPhone XR。もっともこの値下げについてはカラクリがあって、本体代金が値下げされた分、通話料・通信料の割引がなくなり、結果的に総額で8000円ていどの値下げ幅に留まる点(ひと安心!)。とはいえiPhone 8との価格差も縮まりましたし、特にカメラ画質は段違い。今選ぶならiPhone XRにしておいて損はありませんよ。

●主な仕様
容量:64GB/128GB/256GB
サイズ:150.9×75.7×8.3mm
重さ:194g
ディスプレイ:6.1インチ、1792×828ピクセル
カメラ:12M 26mm/f1.8(※35mm換算)
バッテリー:連続通話25時間、ネット15時間
価格:8万4800円より(SIMフリー版)

●製品情報|アップル
https://www.apple.com/jp/iphone-xr/

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る