モノ/ガジェット

富士山、東京湾、知床羅臼の流氷…ドローン初心者がMavic Airで空撮してみたよ

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今まで「荷物が重たくなるし」「手間暇も増えるし」と避けてきたドローンですが、2018年12月のPayPay祭りで思わず買ってしまいました。ブツはDJIの折りたたみ4Kドローン・Mavic Air Fly More コンボ(12万9000円)。

本当はより高画質なMavic 2 Proが欲しかったけど、予算オーバー&初心者につき、軽量小型で画質そこそこのモデルをチョイス。DJI製ドローンにはより廉価なSparkもありますが、そっちは折りたたみ不可ゆえかさばるかなと思って敬遠しました。

そんなMavic Airを、南房総、富士山麓、丹沢山系、日本海、そして流氷が迫るオホーツク海へと持ち出して空撮してきたのがこちらの動画。初心者ながら、なかなか面白い画が撮れました。

もっとも、決してリスクゼロではないドローン撮影。実際に東京湾フェリーでの撮影中、突如操縦不能に陥り墜落(最後の映像は0:36から)。一応DJIの保険に加入していたものの、本体が回収できないと適用されないため、本体に加え内蔵したmicroSDカード(256GB)と保険代もろとも海の藻屑へと消えたのでした。

これは痛い、リスクがでかすぎる。

とはいえ10万円そこそこで、手持ちのカメラでは決して得られない画が撮れるのも事実。フルサイズのレンズなら10万円なんて序の口です。そう考えたらくよくよしてる場合ではありません。手元には予備バッテリーも残っているわけですし新たに買い足すほか選択肢はございません。

というわけで早くも2台目となったMavic Air。しばらく回収不能な場所に飛ばすのは控えます。

そしてこれからドローンを購入する方へのアドバイス。ドローンは消耗品です。ひとまず1080pの映像が撮れればSNSでの活用は十分だと考えるとDJIならSpark(生産終了。次世代モデルはより高画質になるかも?)あたりがベストバイかと存じます。ミニくまちゃんも次はそっちを選ぶでしょう。

※本体墜落・回収不能により一部の映像は720pです

・製品情報(DJI)
https://www.dji.com/jp/mavic-air

・ロケ地
金谷港(千葉県富津市)
山中湖パノラマ台(山梨県南都留郡山中湖村)
羅臼港(北海道目梨郡羅臼町)

・取材協力
東京湾フェリー
観光船アルランⅢ世流氷クルーズ

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る