モノ/ガジェット

旅行、スポーツ、日常生活のおもらしに…花王のイケてるおむつ!リリーフまるで下着ローライズ

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

下半身の締まりが全体的によくないミニくまちゃんでーす。

中高年男性のお悩みのトイレの後の残尿感も「ちょいモレ」という生易しい言葉では誤魔化せないほど盛大にいっちゃいますし、風邪をひいている時などはおならでうっかりウンチを漏らしちゃったことも一度や二度ではありません。そうそう、先日海外旅行中に体調を崩した際にもやらかしました。

やれやれ、まだ45歳なのに先が思いやられるぜ。

そんなぼくが最近見つけたのが花王の「リリーフまるで下着ローライズ」。吸水パンツと謳っていますが、おむつ、おしめですよ。「え、その歳でおむつ?」と侮ってはいけません。どうせみんな赤ん坊のときにお世話になったし、これからもなるのです。いえ、そういう話ではなく最近のおむつは凄いのです。

ひとつは超薄型の伸縮素材で、いつものパンツ(下着)のように履き心地が良く、パンツ(ズボン)のラインに響きにくいこと。もちろん若干のゴワつきや、暑い時期は蒸れがありますけども、普段から化繊のパンツを履いている人なら慣れちゃいます。

もうひとつはへそ下丈の浅履き仕様でジーンズやパンツ(ズボン)でしゃがんでもチラ見えしにくいこと。「おむつバレ」したくないオシャレ男子にぴったりです。実際のところミニくまちゃんは最近ときどきおむつしてることを女の子に話しているんですが、そんなに反応は悪くはないので心配しなくてもいいと思いますよ。責任は持てませんけど!

最後のポイントは抗菌仕様で消臭力が高く、ちょいモレしてもニオイが広がりにくいこと。登山や旅行には洗ってもすぐ乾くよう化繊パンツを履いていきがちなんですが、化繊はけっこう臭うんですよね。その点、多少漏らしても臭わないし、最後は捨ててしまえばいいのが楽ちん(ただし何着も持っていくと嵩張るので登山の長期縦走だとしんどいかも)。

ちなみに一度、思いっきり試してみたんですが、1回分150mlという吸水能力とギャザーのおかげで、まったく漏れることがありませんでした。なお、使用後はトイレに捨てず、自宅に持って帰って自治体の指示に従って処分しましょう。

そんなこんなで日常使いはもちろん、登山、旅行、動きの激しいスポーツでオススメしたいローライズおむつ。前述したように風邪や食あたりなどの体調不良時にも良いですし、まだまだおもらしとは縁遠い若い方でも通勤中におなかを下しやすい方、ロックフェスや長距離バス、試験中といった長時間トイレに行けない状況や、胃がんのバリウム検査後の下剤服薬時などでも積極的に使ってみても良いと思います。

なお、残尿フラッシュバックだけが気になる方は、同社の「軽い尿もれケアパッド吸水スマートガード」がオススメです。こういう説明はどうかと思うんですが生理用ナプキンと同じく、パンツに貼り付けるタイプです(コンパクトな分、長期縦走に向いてます)。

ちなみに気になるのはカラーラインナップがブルーしかないこと。カッコつけ男子からすれば赤ちゃんぽい水色は少し抵抗があるので、ぜひともブラックを用意してほしいところです。

というわけで、おむつなんて自分とは関係ないとは思わずに、工夫次第でQOLがアップするアイテムとしてとらえなおしてみてはいかがでしょうか。

・製品情報(花王)
https://www.kao.co.jp/relief/odekake/lowrise/mens/

・撮影協力
GoodBrain

…続きを読む