モノ/ガジェット

海外旅行に非常食に登山に1個1250円!フリーズドライのアマノ関西風鍋焼きうどん

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今年もやってきました、アマノフーズのエクストリームフリーズドライ食品!

今回は、近年年越しそばに対抗して年明けうどんで売っている、うどんから「鍋焼きうどんです」。しかもあっさりおだしの関西風。

1個1250円となかなかのお値段ですが、熱湯400mlを注ぎ60秒間かき混ぜるだけで本格うどんが完成いたします。そんな贅沢なフリーズドライ食品を持って、鍋焼きうどん(1500円)で有名な丹沢・鍋割山に行ってきました。

具材は海老天はじめ、ネギ、牛肉、椎茸、カニカマ(蟹かま)、とき卵(とき玉子) と6種類。肝心の食感は、うどんというよりも、稲庭うどん、にゅうめん、太めのそうめんといった塩梅です。10分どん兵衛とどっちかうどんぽいかと言えば日清やもしれません。

とはいえ軽くて、小さいフリーズドライ。日本食が恋しくなる海外生活者へのプレゼントとして、また非常食、登山時の携行食としてオススメと言えましょう。とはいえ数量限定かつ、賞味期限は2020年3月までなので、ほとんどネタ的な一品とのそしりはまぬがれないかもしれません知りません。

海外旅行に非常食に登山に1個1250円!フリーズドライのアマノ関西風鍋焼きうどん

・製品情報(アマノフーズ)
https://www.amanofd.jp/amano/shop/goods/index.html?ggcd=B491

・ロケ地
丹沢 鍋割山(神奈川県秦野市)

…続きを読む