モノ/ガジェット

日常使い、旅、災害時に…キーホルダーにつけたい便利ツール3選

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

もともとキーホルダーを腰からジャラジャラぶら下げるのは好きじゃないんですよ。

そのジャラジャラ音が苦手すぎて、かつては鍵に1個ずつカバーをしていたほど。でも紆余曲折※ありまして、現在は多少のジャラジャラは容認派。ついでにウルトラライトハイキング好きが嵩じて、鍵に付けるさまざまな便利ツールを物色しておりました。

その2020年2月時点での最適解がこちら。

・OLIGHT I1R 2 EOS(LEDライト)
・VICTORINOX ネイルクリッパー(爪切り)
・Tile Mate(紛失防止タグ)
・Beaton Japan チタンカラビナ栓抜きタイプ

つまり「灯り」「身だしなみ」「落とし物対策」「瓶ビールで乾杯」という、日常はもちろんのこと、旅やアウトドア、災害時に欲しい機能を集めたのです。

本音を言えばマルチツールよろしく「ナイフ」「ドライバー」「ペンチ」あたりも欲張りたいところですが、言い出せば重さも大きさあもキリがありませんし、衣類を傷つけるおそれもあありますし、なんなら所持しているだけでしょっぴかれるおそれもございます。まあ、このへんだろうな、とラインをひいたのがこのラインナップとご了承いただけましたら幸いです。

惜しむらくは意外と出先で困る「毛抜き」「トゲ抜き」がない点。これを解決するため、かつてはウェンガーのネイルクリップ ブレードレス(爪楊枝付きで最高だったけど、ビクトリノックスの爪切りの切れ味にはかなわなかった)も所有していたんですが、ナイフがないとはいえ鋭利なパーツがあるせいで機内持ち込みできないケースがあるとのことで諦めました。

もちろん他にも、USBケーブルやら、microSDカードやら、パラコードやら、火打ち石やら、日常的に持ち歩きたいものはたくさんございます。こうした取捨選択が楽しいのもキーホルダー便利ツール選びの醍醐味。みなさんも何をキーホルダーにくっつけているのか、ご教示くださいましたら幸いです。

・製品情報
https://www.olightstore.jp/i1r-2-eos.html (OLIGHT)
https://www.victorinox.com/jp/ja/p//p/8.2055.C (ビクトリノックス)
https://thetileapp.jp/ (Tile)

・ロケ地
江川海岸(千葉県木更津市)

※紆余曲折
鍵カバーを装着すると鍵に緑青が発生して、それが鍵穴を塞いでしまい開かなくなってしまうのです。

…続きを読む