モノ/ガジェット

史上最強の辛さ!ペヤング獄激辛やきそばを韓国人に食べてもらった

熊山准

ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

「ペヤング激辛やきそばEND」の3倍、史上最強の辛さを謳う「ペヤング獄激辛やきそば」が登場し、早くもYouTubeでこすられまくっております。

ミニくまちゃんも便乗したいところですが、ただ食べるだけでは芸がないと思いまして、早速コロナウイルスで話題沸騰中の韓国・釜山に飛び、辛いもの好きの韓国の方に食べていただくことにしました。

李(Lee Hang-Ryuo/이행률)さんは、「そこまで辛いモノが得意ではない」と自称する韓国人男性。早速、無理なお願いをして獄激辛を食べていただいたところ…日本のYouTuberのリアクション芸が嘘くさくなるほど黙々と食べ進めてゆきます。辛さの感想を聞いてみると「我慢できないほどではない」とのこと。世界一辛いインスタント麺を謳う、韓国のプルダックポックンミョンと比較すると「プルダックの辛さは食べた後しばらくして胃から上がってくる感じだけど、ペヤングは最初から喉に突き刺す感じ」とのこと。

多少汗をかきはしたものの、「おいしかった」と難なく完食。実際ミニくまちゃんも食べてみましたが、確かにむせ返したり、のたうちまわったりするほどの辛さではないかな〜という印象です。

李さん、ありがとうございました!お礼にもうひとつペヤング獄激辛をプレゼント。

ちなみにミニくまちゃんはプルダックも大好き。限定の2倍辛が最近見かけなくなって寂しい限りですが、細麺のペヤングに対して食べごたえのある太麺が好印象なのです。というわけでペヤングとプルダック、日韓の激辛焼きそば両巨塔として、これからも切磋琢磨していただきたい所存です。

・製品情報(マルカ食品)
http://www.peyoung.co.jp/products/1502/

・ロケ地
甘川文化村(韓国・釜山広域市)

・撮影協力
HOTEL GRAND Nampo(旧YTTホテル)

・CG制作
ねね

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る